モモキュンソード3 スペックまとめ

momokyun3

 

 

CRモモキュンソード 319verスペック

 

基本データ
大当たり確率 1/319.69→1/48.2
賞球数 3&1&3&3&6&15

■大当り出玉
約1800個(15R)
約1440個(実質12R)
約960個(実質8R)
約600個(実質5R)
8C・賞球15

スポンサードリンク

ST突入率 100%
⇒ST継続率 約65%
電チュー 100回
平均連チャン数3.34連 平均出玉4185玉

 

ヘソ入賞時の振り分け

 

15R確変(ST50回+時短50回):34.0%
5R確変(ST50回+時短50回):52.5%
モモキュンRUSH15R(ST50回+時短50回):1.5%
モモキュンRUSH12RST50回+時短50回):3.0%
モモキュンRUSH8R(ST50回+時短50回):9.0%

電チュー入賞時の振り分

 

15R確変(ST50回+時短50回):67%
5R確変(ST50回+時短50回):33%

TOPに戻る


1000円あたりのボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉-5%
2.5円 24 25
3.03円 22 23
3.33円 21 22
3.57円 21 21
等価 19.4 20.4

TOPに戻る

分かり次第追記


 

ボーダー別1回転あたりの期待値

トータル確率/R数 等価 3.57円
16回転 -10.9円 -13.28円
17回転 -7.27円 -10円
18回転 -4円 -7.08円
18.5回転 -2.5円 -5.74円
19回転 -1.08円 -4.47円
19.5回転 0.27円 -3.27円
20回転 1.55円 -2.12円
21回転 3.93円 0円

※自己算出なので参考程度にしてください
(R発&トータル確率で計算{等価})

例.1k/17回転、期待値10円の場合

2000回転時、期待値は20000円

TOPに戻る


 

☆止め打ち
返しが1なので数発打って止めでいいと思います
大当り中は1R8Cなのでいけそうなら7Cまでいれてワンツーでオーバー入賞を狙っていきましょう
ひとこと

スペックはSTタイプでST50回+時短50回で
展開されていきます。

ST自体の継続率は65%で時短を含めると70%くらいはありそうですね。
電サポの比率がまぁまぁなので技術介入
できれば旨みはありましたが返しが1なので残念。

新基準対応スペックということでこういった機種にこれから慣れていきたいですね。

 


 

CRモモキュンソード 199verスペック

 

基本データ
大当たり確率 1/199.80→1/48.2
賞球数 3&1&2&3&6&12

■大当り出玉
約1344個(16R)
約1008個(実質12R)
約672個(実質8R)
約420個(実質5R)
約336個(実質4R)
7C・賞球12

ST突入率 100%
⇒ST継続率 約65%
電チュー 100回
平均連チャン数3.67連 平均出玉2582玉

 

ヘソ入賞時の振り分け

 

15R確変(ST50回+時短50回):20.5%
5R確変(ST50回+時短50回):53.5%
4R確変ST50回+時短50回):12.5%
モモキュンRUSH15R(ST50回+時短50回):1.5%
モモキュンRUSH12RST50回+時短50回):3.0%
モモキュンRUSH8R(ST50回+時短50回):5.0%
モモキュンRUSH4R(ST50回+時短50回):4.0%

電チュー入賞時の振り分

 

15R確変(ST50回+時短50回):40%
5R確変(ST50回+時短50回):60%

TOPに戻る


1000円あたりのボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉-5%
2.5円 24 25
3.03円 22 23
3.33円 22 23
3.57円 21 22
等価 20 21.1

TOPに戻る

分かり次第追記


 

ボーダー別1回転あたりの期待値

トータル確率/R数 等価 3.57円
16回転 -12.5円 -13.28円
17回転 -8.82円 -10円
18回転 -5.56円 -7.08円
18.5回転 -4.05円 -5.74円
19回転 -2.63円 -4.47円
19.5回転 -1.28円 -3.27円
20回転 0円 -2.12円
21回転 2.38円 0円

※自己算出なので参考程度にしてください
(5R380発&トータル確率30.4で計算{等価})

例.1k/17回転、期待値10円の場合

2000回転時、期待値は20000円

TOPに戻る


 

ひとこと

スペックはSTタイプでST50回+時短50回で
展開されていき、ほとんどミドルタイプと同じです。

なのでより遊びやすいのはミドルより
こちらのライトミドルタイプです

イメージとしてはアリアとかに近いですが
電サポ15R比率が40%しかないのが残念

 

ST自体の継続率は65%で時短を含めると70%くらいはありそうですね。
電サポの比率がまぁまぁなので技術介入
できれば旨みはありましたが返しが1なので残念。

 

新基準対応スペックということでこういった機種にこれから慣れていきたいですね。



機種概要

CRモモキュンソード3が西陣から登場

スペックはミドルとライトミドルの2種類ありどちらも確変突入率100%のSTタイプとなっています

また、ファンに嬉しいカスタム機能の充実があり、ガチャポイントを貯めることでラウンドのBGM,一発告知出現率の変動など、様々な機能が追加できるようになっています!

ちなみに潜伏といったシステムは非搭載のわかりやすいスペック。

予告系アクション

 

保留変化予告

WS001503-e1464249847590

※追記予定
TOPに戻る


 

 

リーチ系アクション

 

 

邪鬼王リーチ

smile

 

邪鬼王との最終決戦となる
本機最強リーチ。 前作にもあったリーチですが

新たな書き下ろしや演出などで期待度UPとなっています

信頼度
約65%

 


バトル系リーチ

hqdefault

 

バトル系リーチは憑依する仲間と対決する敵とで
信頼度が変化。

敵のツヨサは鉄鬼<艶鬼<幻鬼<妖鬼の順で期待度UP

 

バトル系リーチ
色.種類 信頼度
犬神憑依 約21%
猿神憑依 約24%
雉神憑依 約31%
三神憑依 約55%

 


 

その他リーチ

 

ふたつの奇跡、晴明鬼封じリーチならそれなりに期待できる

金棒くんちゃんすはモモキュンRUSH突入契機となっています

 

その他リーチ
色.種類 信頼度
巨大イカ退治リーチ 約6%
金棒くんチャンス 約11%
天女隊スーパーライブ 約28%
晴明鬼封じリーチ 約38%
ふたつの奇跡リーチ 約48%

TOPに戻る


 

ST中

 

 

 

鬼が島モード

 

バトル中の憑依は通常同様
犬神<猿神<雉神<の順に期待度UP

三神憑依は電サポ中なら大当り濃厚となり
ます。また、チャンスアップパターンとして
敵キャラ名の色変化などがあります。

 

パターン別信頼度
色.種類 ST 時短
鉄鬼 約45% 約23%
艶鬼 約48% 約25%
幻鬼 約49% 約25%
妖鬼 約51% 約27%
敵先制トータル 約37% 約17%
桃子先制トータル 約63% 約38%

 


 

鬼ごっこタイム

 

鬼姫が主役となる新搭載モード。

基本的には桃子などを捕獲で大当りとなる。
チャンスアップパターンは鬼が島モードと同様

桜柄や金色が出現で大当り濃厚となっています。

 

パターン信頼度
色.種類 ST 時短
花梨 約38% 約18%
約42% 約21%
水花 約47% 約24%
林檎 約53% 約29%
桃子 約77% 約55%
赤タイトルトータル 約79% 約57%

TOPに戻る

スポンサードリンク

コメントを残す