CR魔法少女リリカルなのは 保留変化や演出信頼度、潜伏確変について。(※更新しました!)

nanoha


機種概要

三洋から新台「CR魔法少女リリカルなのは」が登場!

パチスロの作品をモチーフとしており、確変は「なのは」「フェイト」いずれかのヒロインを選択可能。

選択したキャラにより演出が変化していくスタイル

「なのは」はHPの増減で白熱するヒットポイントバトル。

「フェイト」は期待感の異なる2つのゾーンが切り替わるターンバトルを採用。

スペックは大当り確率約1/319.6、確変突入率65%、バトル継続時の約94%が15R大当り。と中々の爆裂仕様に仕上がっています

スポンサードリンク


※詳しい信頼度などは分かり次第追記していきます

 

先読み予告

 

保留変化予告

nanoha_horyu

保留変化は色変化やアイコンで発展先を示唆しています。

また、虹色保留やクジラッキー保留は当然、大当り濃厚となります。

保留変化予告
色.種類 信頼度
約12%
約58%
レインボー 大当り濃厚

 


 

予告系アクション

 

ブーストチャンス

boost
あらゆるところから発生する可能性がある「ブーストチャンス」

信頼度はかなりアップし、最大で3段階までUP

さらに一撃パターンやワンモアが発生すればさらに信頼度UP!

ブーストチャンス
色.種類 信頼度
ボタン3回 約15%
一撃 約31%

 


アンノウン接近予告

lyricalnanoha-ensyutsu3
チャンスとなる演出を知らせてくれる演出。

予告アクションの「距離0m」になれば演出が発生。

リーチ中に発生で期待度大! また、ウィンドウの色が金ならさらにチャンス!

信頼度
約12%

 


その他予告
予告
色.種類 信頼度
エクセリオンギミック 約51%
このあとすぐ予告 約67%
ムービー予告 約73%
激PUSH 約75%
群予告 約79%
クマノミ柄 約80%

 


 

 

リーチ系アクション

 

VS系リーチ

vsrichi

VS系リーチはエクセリオンギミック作動から発展してくリーチ。

チャンスアップパターンとしてブーストテロップレベルマックスやタイトルのクマノミ柄に注目!

信頼度
色.種類 信頼度
なのは&フェイトVS闇の書の意志 約78%
なのはVS闇の書の意志 約58%
フェイトVSシグナム 約50%
なのはVSヴィータ 約45%

闇の書暴走リーチ

ririkarunanoha_32
図柄逆回転から発展していくリーチ。

見事、撃破でフルドライブボーナスが確定となる激アツ演出となっています。

期待度もかなり高めで、撃破を祈りましょう

信頼度
約87%

特殊リーチ

エクセリオンチャンスも闇の書暴走同様、当ればエクセリオンボーナス濃厚、またアルティメットクラッシュは防御成功で大当り、撃破でフルドライブボーナスとなります

予告
色.種類 信頼度
エクセリオンチャンス 約19%
アルティメットクラッシュ 約26%

その他リーチ

はやて砲撃リーチは発生時点で5R大当り以上。 全回転はもちろん確変大当り濃厚となっています。

その他リーチ
色.種類 信頼度
ミッション系リーチ 約30%
はやて砲撃 大当り濃厚
全回転 大当り濃厚

 

確変中

バトル発生「なのは選択時」
なのは選択時
残りHP シグナム ヴィータ
HP1000~710 約43% 約47%
HP700~510 約51% 約55%
HP500~310 約58% 約61%
HP300~260 大当り濃厚 大当り濃厚
シャマル  ザフィーラ
HP1000~710 約53% 約56%
HP700~510 約56% 約61%
HP500~310 約67% 約72%
HP300~260 大当り濃厚 大当り濃厚

 

バーストアタック発生時
HP500~310 約53%
Hp300以下 大当り濃厚

 

フェイト選択時
色.種類 信頼度
シグナム」 約52%
ヴィータ 約56%
シャマル 約61%
ザフィーラ 約65%
その他
色.種類 信頼度
ブーストチャンス 約81%
最強バトル 約96%

 


 

潜伏確変について

ヘソ大当りでの一部では5R確変の電サポなしが存在します。

こちらは5R大当り当選の激闘ボーナスの際、演出失敗で移行する特殊ステージ「サーチモード」では潜伏の可能性があります。

5R通常時の大当りも同じようにモードを経由するため、見た目上は潜伏か通常かわからなくなっております。

ririkarunanoha_58

なので、セグが分からない場合はこのモードを抜けるまではかならず打つようにしましょう。

ちなみに、潜伏後の大当りは通常関係なくかならず電サポ100回が付くので電サポがつかなかった場合、モードにはいたが通常状態であった。ということになりますね。

スポンサードリンク

コメントを残す