CR大海物語4 2R大当り時の注意点

おおうみ

今作の大海物語4から2R大当り時は約70発程度の出玉を獲得できるようになりました。

その2R大当りなんですがこの台を実践してきて見た注意点を書きたいと思います。

終日打って自分の台で2R大当たりは引けなかったのでタイミングは完璧ではありませんが、2R大当たり時は時間開放の数発しか入らない可能性が高いです。

なので2R大当りといっても実質は1Rの半分程度の開放しかしないということなります。

イミングとしては「大海チャンス突入~」という文字と言葉が出たすぐ後にアタッカーが開きます

追記。
タイミングは3.4.1の図柄が確定したくらいで打ち出さないと間に合いませんでした。

追記のタイミングで五、六、七発程度打ち出していきましょう

PicsArt_12-05-10_40_35

おじいちゃんが打っていた台を見ていると当然2R大当りに出玉があることを知らないようで打ち出しをせずにいると数秒開いてアタッカーが閉じていました。

なので、「大海チャンス突入~」の文字がでるタイミングでしっかり打ち出さないと出玉を損することになりかねないので、この記事を見てから大海4を実践されるならこのことを頭にいれておきましょう~。

一応、次の日も据え狙いでいくのでアタッカーが開くタイミングがばっちりつかめたらまた追記していきます。

以上大海4の注意点でした。

スポンサードリンク

コメントを残す