CRうしおととら ゲーム性解説

うしおととら

うしおととらのゲーム性を解説していきます。

いっけん複雑にみえてそうでもないです。
イメージは天下一閃に小当たりと図柄大当たりがついた感じ。

うしおととらのゲーム性

通常時は2通りの大当たりが存在。

一つは図柄大当り、もう一つは小当たりから発生する「最終決戦チャレンジ」の成功によるV入賞です。

ただ、図柄大当りはおまけのようなもので当り確率は1/319と重いながらその94%が2R時短なしとなっています。

残りの4%を引き当てた場合はうしおとらボーナスとなるためチャンスとなる。

メインは約1/79で発生する(2700verは1/63.9)小当たり(最終決戦チャレンジ)からのV入賞。

cr_usiotora-gazou30
こちらが発生で小当たりに当選となり、右打ちの指示がでるのでしっかり右打ちしましょう。

右打ちを行えば玉が天下一閃役モノへ吸い込まれ、この玉はデフォルトであれば約1/4の確率でV入賞となる。

もちろん台によってネカセ等で役モノ確率は変わるので実際のボーダーも変わってくることを覚えておきましょう。

⇒詳しいボーダーはこちら

V入賞時には2通りの大当たりが存在。

usiototora_25

こちらのレギュラーボーナス時は振り分け49.5%に当選時発生。

基本的には10R大当りのみですがうしおととらボーナスへの昇格もあるもよう。

cr_usiotora-gazou39

こちらのうしおととらボーナス当選時は悶絶!
50.5%の振り分けに当選した場合に発生し、まず10R+15Rの出玉を獲得し2400発程度の出玉を得る。

そして電サポの保留を1つ貯めることになるんですが電サポを貯めるタイミングは2回目の大当り中に貯めれる為とりこぼしはないです。

電サポが溜まったかどうかは液晶左下の保留表示の数字が1になっているか確認しましょう。

大当り消化後は保留がある場合は「うしとらZONE極」へと突入します。

うしとらZONE極

cr_usiotora-gazou38
大当り中にしっかり保留が溜まっていれば電サポ一回転の一発勝負!

うしとらZONE極みへと突入。

ここでの大当たり発生率は1/1.96の引き戻し率は約51%。

ここで見事引き戻した場合は15R×2回の計3200発が獲得可能(2700verは2700発)

失敗時はそのまま通常に落ちるといった仕様です。

いっけん難しくみえて簡単だと思います。

要は小当たり発生させて1/4で当てて50%引き当ててさらに50%とって15R×2回ゲットしろって感じですねww

台がよければ一度は打って見たいです。

スポンサードリンク

コメントを残す