CR黄門ちゃま~神盛JUDGMENT~ 朝一ランプと潜伏確変

こうもん

本機には潜伏確変が存在。

ヘソ大当り時の50%でST突入となりST回数は128回となります。

しかし初当り時のみ電サポは100回となるためここで大当たりを射止めることができなかった場合、残りの28回は潜伏することになります。

基本的にデータ機が正確であれば128回は確変状態となるため迷う心配はないですが、残念ながら通常大当りも存在するため128回転以内=潜伏濃厚とはなりません。

しかし本作は潜伏状態に以降した際は下記画像の「隠伏の刻」へと突入します。
021773_01_4_1

このモード中は基本的に潜伏していると捉えてOKです。抜けたら通常に転落した合図なのでこちらもあわせてやめてOKになります。

朝一ランプ

基本的にモードを抜けることがないことと潜伏回数が最大でも28回しか残っていない為、朝一ランプを拝む機会は少ないと思いますが、チェックしておいて損はないと思うので頭の片隅には置いておきましょう。

朝一ランプ
機種は違いますが恐らくこちらが点灯で確変濃厚となります。

大当りをする。もしくはランプが消灯したときが通常の合図なのでそのどちらかになるまでは必ず打つようにしましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す