CRFバイオハザード リベレーションズ ボーダー.止めうち.スペック(※ボーダー追記!)

ばいおりべ

 

三共から新台、CRFバイオハザード リベレーションズが登場。

大当り確率は1/319のミドルタイプ。確変タイプではありますが、ヘソからの突入率が40%と辛め。

しかしそのうち25%が16R確変となっており出玉も2000発以上。さらに電チュー大当りも確変時はすべて16Rと爆発力がかなりあるスペックになっています。

突入率の辛さがどうしてもネックになりますが一撃性は現行ミドル機トップクラスとなるので注目ですね!

ちなみにヘソの賞球は4、電チューの賞球は1となっています。

それではCRFバイオハザード リベレーションズのスペックをどうぞ!

スポンサードリンク

CRFバイオハザード リベレーションズ
スペック

基本データ
大当たり確率 1/319.7→138.8
賞球数 4&1&4&15
導入予定日 2018年11月5日
確変突入率 40%
継続率 約65%
電チュー 100回or次回
平均連チャン数4.91連 平均出玉7720玉
トータル確率 1/42.7(4R)
大当り出玉
16R 2330個
4R 590個
2R(短開放) 約90個
10C 15賞球
ヘソ入賞時の振り分け
16R確変(次回) 25%
4R確変(次回) 15%
4R通常(時短:100回) 60%
電チュー入賞時の振り分け
16R確変(次回) 65%
2R通常(時短:100回)
(短開放)
35%


1000円あたりのボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉-5%
2.5円  22.1 23.3
3.03円 20.3 21.4
3.33円 19.6 20.6
3.57円 19 22
等価 18.1 19.1

☆止め打ち

分かり次第追記

 

ひとこと

スペック的には北斗転生をさらに良くしたスペック。

ヘソ大当りの25%で16R.電チュー確変大当たりはすべて16R。さらにヘソ通常時でも時短が100回付くのでかなり甘い台だと思います。

16Rの出玉も2000発強とかなり多く版権的にもそれなりの版権なのでお店の扱いにも注目。最近でた台の中では個人的にかなり注目機種です。

台がでないことにはなんともいえないですが消化スピードや技術介入要素など詳しく分かり次第また追記していきます!

スポンサードリンク

コメントを残す