CRF戦姫絶唱シンフォギア 甘デジver|ボーダー.止め打ち.スペック

しんふぉぎあ

 

三共から新台CRフィーバー戦姫絶唱シンフォギア 甘デジverが登場。

スペックは基本的にライトミドルを踏襲しつつマイルドな大当り確率になって登場。非常に人気の出たシンフォギアをより遊びやすくしたスペックになっています。

それではCRフィーバー戦姫絶唱シンフォギア 甘デジverのスペックをどうぞ!

スポンサードリンク

CR戦姫絶唱シンフォギア
甘デジver スペック

基本データ
大当たり確率 1/99.9
右打ち中実質確率 約1/7.7
賞球数 4&1&3&7
導入予定日 2018年12月3日
シンフォギアチャン突51入率
継続率 約62%(時短7)
+約43%(残保留4)
電チュー 1回or7回
平均連チャン数4.61連 平均出玉1220玉
トータル確率 1/19.6(4R)
大当り出玉
15R 900個
12R 720個
8R 480個
4R 240個
右アタッカー10C 7賞球
Vアタッカー10C 3賞球
ヘソ入賞時の振り分け
15R+シンフォギア
チャンス(7回)
1%
4R+最終決戦1回 99%
電チュー入賞時の振り分け
15R+シンフォギア
チャンス(7回)
20%
12R+シンフォギア
チャンス(7回)
5%
8R+シンフォギア
チャンス(7回)
10%
4R+シンフォギア
チャンス(7回)
65%


1000円あたりのボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉-5%
2.5円  23.1 24.3
3.03円 21.9 23.1
3.33円 21.5 22.6
3.57円 21.1 22.2
等価 20.5 21.6

☆止め打ち

【大当り中】
難易度・・・低
成功率・・・微低

難易度は低めですがおまけポケットの存在などから成功率はそこまで高くない。それでも実行する人はしっかり捻ってオーバー入賞を狙っていきましょう。

【電サポ中】
①右打ち指示後に保留が4個溜まるまで打ち出し。
当らなければ4つ貯める。

もしくは当った場合は残り保留が0になりそうなタイミングで4つ貯め。

 

ひとこと

スペック自体は辛めですが、それはライトミドルも同じでそれよりもシンフォギアという題材が非常にユーザーに受けましたね。

こちらもスペックはほぼ同じで大当り確率が軽くなった分、かなり遊びやすくなりました。

シンフォギア好きにはかなり嬉しい台だと思いますがそれでもできるだけ1k/20を越えてくる台を打っていきたいですね。

スポンサードリンク

コメントを残す