CRスターオーシャン4 ボーダー.止め打ち.スペック

すたーおーしゃん

 

メーシーから新台、CRスターオーシャン4が登場。

大当り確率は1/229のマイルドスペック。確変突入率は80%と高くなっていますが確変転落タイプなのでトータル継続率は低め。

確変転落確率は1/234になっています。

スポンサードリンク

CRスターオーシャン4  スペック

基本データ
大当たり確率 1/229.1→1/99.1
賞球数 4&3&2&1&14
導入予定日 2018年12月3日
確変突入率 80%
確変転落確率 1/234
電チュー 50回or50回+α
平均連チャン数2.86連 平均出玉3205玉
トータル確率 1/44.2(4R)
大当り出玉
16R 2182個
9R 1247個
6R 833個
4R 543個
3R 385個
10C 14賞球
ヘソ入賞時の振り分け
4R確変(50+α) 80%
4R通常(時短:50回) 20%
電チュー入賞時の振り分け
16R確変(50+α) 50%
9R確変(50+α) 7%
6R確変(50+α) 10%
3R確変(50+α) 13%
9R通常(時短:50回) 2%
6R通常(時短:50回) 5%
3R通常(時短:50回) 13%


1000円あたりのボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉-5%
2.5円  24.2 25.4
3.03円 22.4 23.6
3.33円 21.7 22.9
3.57円 21.2 22.3
等価 20.4 21.4

☆止め打ち

分かり次第追記

 

ひとこと

確変突入率が高く高確率時の大当り確率も甘デジくらいなのでそこそこ安定はしやすいかなという印象です。

ただ、その分転落確率も1/234と若干軽くなっているので即落ちもしやすいです。

電サポが50回転+αなので50回転内で転落していることも多く、これが100回転+αなら神台だったんですがしょうがないですね・・・w

止めうちなど詳しい技術介入はまた分かり次第追記していきます!

スポンサードリンク

コメントを残す