CR未来日記 ボーダー.止め打ち.スペック

みらい

 

ニューギンから新台、CR未来日記が登場。

こちらは一種二種混合機となっており大当り確率は1/256、図柄大当たりと役モノでの大当りが2種類存在しています。

ラッシュ継続率は65%と混合機の割りに引くめ。破壊力もそこまでないのでなんともいえないスペックに仕上がっています。

ちなみにヘソの賞球は4、電チューの賞球は1となっているみたいです。

それではCR未来日記のスペックをどうぞ!

スポンサードリンク

CR未来日記スペック

基本データ
大当たり合算確率 約1/256.8
賞球数 4&1&6&14
導入予定日 2018年12月17日
ラッシュ継続率 65%
電チュー 77回or40.20回
平均連チャン数2.11連 平均出玉2835玉
トータル確率 1/80.6(8R)
大当り出玉
15R 1680個
8R 890個
8C 14賞球
ヘソ入賞時の振り分け
15R+時短77回 10%
8R+時短77回 5%
8R+時短40回 50%
8R+時短20回 35%
電チュー入賞時の振り分け
15R+時短77回 100%


1000円あたりのボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉-5%
2.5円  26.9 28.3
3.03円 25 26.3
3.33円 24.2 25.5
3.57円 23.6 24.9
等価 22.7 23.9

☆止め打ち

分かり次第追記

 

ひとこと

詳しい仕組みがいまのところわかっていません。

一種二種混合機ですが突入率は100%みたいでそれぞれ時短に振り分けがあるみたいです。

時短77回での継続率が約65%みたいなのでヘソでの40回20回の振り分けが85%あることからヘソの振り分けは辛いとみていいでしょう。

ボーダーも等価で22.7と辛いので打つならできるだけ回る台を選択していきたいですね。

詳しいゲーム性や確率などまた分かりしだい更新していきます。

スポンサードリンク

コメントを残す