PF.アクエリオンW 最終決戦ver|ボーダー.止め打ち.スペック

あくえりおん

 

三共から新台、PフィーバーアクエリオンW 最終決戦verが登場。

こちらは1種2種混合機となっており大当り確率は1/199、ラッシュ突入率は52%で継続率は80%のシンフォギアとほぼ同一のスペックになっています。

基本的には1/199の大当たりを目指し大当り後は1/7.4の高確率で大当たりを射止めていきます。

ちなみにヘソの賞球は4、電チューの賞球は1となっています。

それではPフィーバーアクエリオンW 最終決戦verのスペックをどうぞ!

スポンサードリンク

PFアクエリオンW
最終決戦ver

基本データ
大当たり確率 1/199.8
右打ち中 約1/7.4
賞球数 4&1&5&14
導入予定日 2019年3月4日
ラッシュ突入率 52%
ラッシュ継続率 約80%
電チュー 1回or7回
初回ラッシュ時
平均連チャン数5.89連
平均出玉4498玉
トータル確率 1/31.7(3R)
大当り出玉
10R 1330個
7R 930個
5R 660個
3R 400個
10C 14賞球
ヘソ入賞時の振り分け
3R確変+ラッシュ %
3R確変+最終決戦 %
電チュー入賞時の振り分け
10R確変+ラッシュ継続 40%
7R確変+ラッシュ継続 5%
5R確変+ラッシュ継続 15%
3R確変+ラッシュ継続 40%


1000円あたりのボーダーライン(4円)

交換率 表記出玉 出玉-5%
2.5円  23.2 24.4
3.03円 21.7 22.9
3.33円 21.1 22.2
3.57円 20.6 21.7
等価 19.9 20.9

200円あたりのボーダーライン(1円)

交換率 表記出玉 出玉-5%
0.6円  18.9 19.9
0.75円 17.4 18.3
0.89円 16.5 17.4
0.92円 16.3 17.2
等価 15.9 16.8

※電サポ1回転あたり±0個で計算


☆止め打ち

【大当り中】
1RCなので

【電サポ中】

 

ひとこと

ラッシュは基本的に時短7回+残保留4つで1/7.4の大当たりを射止めていいくタイプ。

ほぼシンフォギアとの同一スペックでさらに盤面を見る限りスルーすぐ下におまけポケットがあるため、ラッシュ中に出玉の増加が可能と思われます。

フタをあけてみないとわかりませんができそうなら実践するにこしたことはないですね~。

オーバー入賞も可能ならさらにボーダーを下げることが可能なので実践する機会があれば詳しく記載していきたいと思います~。

スポンサードリンク

コメントを残す