P GOD EATER-ブラッドの覚醒 ミドル|ボーダー.止めうち.スペック

ごっどいーたー

 

サンセイから新台、P GOD EATER-ブラッドの覚醒が登場。

四月から65%規制がとれた一発の台になるんでしょうか?

こちらは一種二種混合機となっていますがラッシュに入れば継続率は約91と爆裂継続の時代が戻ってきました。

もちろんその分出玉は抑え気味・・・。こちらは規制上爆裂スペックを作れないのでしょうがないですね。

スペックはライトミドルとミドル機の2つが同時に登場。こちらご紹介するのはミドルタイプ。

大当り確率は1/319ラッシュ突入率は50%となっています。

それではP GOD EATER-ブラッドの覚醒のスペックをどうぞ!

スポンサードリンク

P GOD EATER-ブラッドの覚醒
スペック

基本データ
大当たり確率 1/319.68→1/1.43
賞球数 4&1&3&10
導入予定日 2019年4月8日
ラッシュ突入率 50%
⇒実質継続率 約91%
電チュー 0回or1回
初回ラッシュ時
平均連チャン数11.11連
平均出玉6045玉
トータル確率 1/85.2(10R)
大当り出玉
10R 930個
7R 670個
4R 380個
下アタッカー10C 10賞球
Ⅴアタッカー10C 賞球10
ヘソ入賞時の振り分け
10R+ラッシュ 50%
10R通常 50%
電チュー入賞時の振り分け
10R+ラッシュ 15%
7R+ラッシュ 15%
4R+ラッシュ 70%


1000円あたりのボーダーライン(4円)

交換率 表記出玉 出玉-5%
2.5円 27.2 28.6
3.03円 25.3 26.6
3.33円 24.5 25.8
3.57円 23.9 25.2
等価 23 24.2

200円あたりのボーダーライン(1円)

交換率 表記出玉 出玉-5%
0.6円 22.2 23.4
0.75円 20.2 21.3
0.89円 19.1 20.1
0.92円 18.9 19.9
等価 18.4 19.3

※電サポ1回転あたり±0個で計算


☆止め打ち

【大当り中】
いけそうならそれぞれの規定カウント数手前で止めてワンツーでオーバー入賞を狙っていきましょう。

【電サポ中】

右打ち開始時は画面に右打ちの文字が。この文字が消えるまで止めうちを行いましょう。消えればもう打つ必要はないです。

1回転目で図柄揃い大当り時は神速を謳っているおかげか図柄が揃えばすぐにアタッカーが開きます。すぐに右打ちしていきましょう。(V入賞パンクを防ぐため)

・2回転目での大当り時
88
1回転目での大当りと2回転目の大当りではV入賞のタイミングが異なります。

1回転目は図柄が揃えばすぐに打ち出せば問題なく2回転目は上記画像の右打ち指示の矢印が伸びきったくらいから打ち出しを開始していきましょう。

離席のタイミング。

離席に関してはいつ行っていいというわけではなく電チュー保留がない状態のみ有効です。このタイミングとなるのが2回転目の復活大当りで当った後のみとなるので離席するならこのタイミングにしましょう。

 

ひとこと

一点注意。

こちらは一種二種混合機+右打ち時の大当りはV入賞が継続の条件となりますがこのV入賞のタイミングがかなり短く誤ってパンクさせる可能性もあります。

また、1回転目での大当りと2回転目の大当りではV入賞のタイミングが異なるので止めうちに記載しているタイミングをしっかり把握することをお勧めします。

台に関してはスペックも辛く技術介入要素も少ないと思うので勝てる台ではないと思います。

ただ数年前の継続率の高さを味わえたり遊びやすいスペックにはなっており版権的にもそこそこ人気の版権なのでお店の扱いもそこまで悪くないかもしれません。

割かし遊びやすくじわじわ負けていく台のような印象です。

スポンサードリンク

コメントを残す