CRトランスフォーマー スペック ボーダー.止め打ち

CRぱちんこトランスフォーマー

映画で話題となったトランスフォーマーの
パチンコが享楽から登場!

今作はV-STで右打ち中の出玉すべてが約2400発。さらに
継続率約77%の185回ST「TRANSFORM CHANCE」を搭載。

ガロに少し似ているスペックですね。

享楽ということで技術介入にも期待。

スポンサードリンク
■CRトランスフォーマー■
スペック

大当たり確率:1/399.6→1/125.8
■賞球数 3&15

大当たり出玉
約2180発(16R)
約1090発(8R)
10C 15賞球

ST突入率52%⇒実質継続率77.2%

電チュー
100回(時短)or185回(ST)

平均連チャン数 4.38連(平均出玉8453個)

■ヘソ入賞時の振り分け■

8R確変(約1200個 時短:185回):52%

8R通常(約1200個 時短:100回):48%

■電チュー入賞時の振り分け■

16R確変(約2400個 時短:185回):100%


1000円あたりのボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉-5%
2.5円 22 23
3.0円 20 21
3.3円 19 20
3.5円 18 19
等価 16.9 17.8

 

 

ボーダー別1回転あたりの期待値

トータル確率/R数 等価 3.5円 3.3円 3.0円
16回転 -3.3円 -6.1円
17回転 0.34円 -3円
18回転 3.6円 0円 -2.5円
18.5回転 5.1円 1.2円 -1.3円
19回転 6.5円 2.5円 0円 -2円
19.5回転 7.9円 3.7円 1円 -1円
20回転 9.2円 4.8円 2.1円 0円
21回転 11.5円 6.9円 4.1円 1.8円

例.1k/17回転、期待値10円の場合

2000回転時、期待値は20000円
トータル確率73.69で計算(等価)


 

☆止め打ち
点灯パターンは3種類で10回開放、11回開放のいずれか
左点灯(10開放)
中点灯、中右点灯(11回開放)
①電チューが閉じる瞬間に1発うち。
これだけで玉増え効果がみられます。
また実践してみた結果、開放はすべてショートの高速です
開放回数に違いがありますが見る余裕はないです。
ですが見なくても問題なく対応できるので大丈夫です。

 

ガロに近いスペックで
ST回数が非常に多いですね。

返しが3なので増やせればいいですが・・・

享楽っていうことで、最近の享楽は
基本的に電チューの開放が
高速なので単発打ちなどが効果的だと思います。

またアタッカーもそうですが
享楽は技術介入要素が高い=削られやすい
なので注意。

アタッカー性能も良好そうですが
削りやすそうなので
しっかり釘は見るように

またカウントが10なので
9発目まで入れて
ワンツーでオーバー入賞を狙いましょう。

釘がよければかなり喰える台になると
思います。

良ければね・・・

PVはこちら

スポンサードリンク

コメントを残す