CRあしたのジョー スペック ボーダー.止め打ち

明日のジョー筐体

「ヘヤー!!!」でおなじみ?wの

「あしたのジョーが」新台で登場!

前作はめちゃくちゃ好きでした!

ミドル、甘デジとよく打ち込み
技術介入も高く、STのゲーム数やバランスも好きで
個人的には好きな機種ランキングで上位に入ります(・∇・)

ですが、今回はサミーからの登場なんですね^^;

前作は享楽だったのでちょっと残念かな?

蓋をあけてみないとわからないですが
それでも少し楽しみであります。

スポンサードリンク
■CRあしたのジョー
スペック

大当たり確率:約1/390.1→約1/128.0
■賞球数3&7&15

大当たり出玉
約2400(16R)
約1160発(実質8R)
約1135発(実質8R)
約1015発(実質7R)
約230発(実質1R)
10C 15賞球

ST突入率50%⇒実質継続率約77%

電チュー
100回転(時短)もしくは185回転(ST)まで

平均連チャン数4.27連(平均出玉8200個)

■ヘソ入賞時の振り分け■

8R確変(1160発ver ST185回):20%
8R確変(1135発ver ST185回):20%

1R確変(ST185回):10%

7R通常(時短100回):50%

■電チュー入賞時の振り分け■

16R確変(ST185回):100%


1000円あたりのボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉-5%
2.5円 22 23
3.0円  20  22
3.3円  19  20
3.5円  19  20
等価  17.2  18.1

 

 

ボーダー別1回転あたりの期待値

トータル確率/R数 等価 3.5円 3.3円 3.0円
16回転 -4.4円
17回転 -6.7円
18回転 2.6円 -2.5円 -2.5円
18.5回転 4.1円 -1.2円 -1.2円
19回転 5.5円 0円 0円
19.5回転 6.9円 1.2円 1.2円 -1円
20回転 8.1円 2.3円 2.3円 0円
21回転 11円 4.4円 4.4円 1.8円

※自己算出なので参考程度にしてください
(トータル確率69.84で計算)

例.1k/17回転、期待値10円の場合

2000回転時、期待値は20000円


7月9日止めうち追記しました!

☆止め打ち
▼簡易版▼
①5回目が開く瞬間に打ち出しやめ
②6回目が閉じる瞬間打ち出し開始
▼上級版▼
①1回目が開く瞬間に1発
②2回目が開く瞬間に1発
③3回目が開いたら1発
④4回目が開く瞬間に1発
⑤5回目が開く瞬間に1発
⑥6回目が開いたら1発
⑦7回目が開いた瞬間に1発
電チューは七回開放で1セット
5玉入賞で強制終了の①にもどること

 

止めうちは北斗に近い感じですね。l

釘がよければ1回転あたり1玉くらい増やせそうです

ただ、北斗と違ってデンチューまでの距離が長い分
タイミングがずれやすいのと削れる釘が多くなるので注意。

しっかり電チューまわりの釘など見て行きたいですね。

 

スペック的には
完璧にガロを意識した感じですね。

少しガロの劣化スペック・・・って
感じがしちゃいます。

ヘソでのST突入率は50%ですが
振り分けが少しおおく

8R確変でも2種類あって出玉が微妙に違うので注意です。

さらに10%で1R確変があります・・・(ヘソ)
ST回数も185回転と多く

1R確変で駆け抜けた時は
うちっぱなしをしようもんなら恐らく
追加投資となるでしょう。

なのでしっかり止めうちをしていきたいですね。

止め打ちはまた分かり次第更新していきます。

この1R確変がネックですね・・・
ぶっちゃけこれのせいではやらないと思います。

なんでこういうのつけちゃうかなぁ(゜д゜)

PVはこちら

スポンサードリンク

コメントを残す