CRクイーンズブレイド2 レイナ スペック ボーダー.止め打ち

IMG_5840

高尾から新台
CRクイーンズブレイド2 レイナ が
登場。

こちらも新基準スペックとなっています。

スペック的には
最近、もはや主流である
V-STのロングSTタイプとなっています。

スポンサードリンク

■CRクイーンズブレイド2
レイナ.スペック

大当たり確率:1/319.6→1/76.2
■賞球数 1 & 3 & 12

大当たり出玉
約1720発(16R)
約1290発(12R)
約860発(8R)
約650発(6R)
約430発(4R)
10C 12賞球

■ST突入率50
⇒実質継続率79.5%

電チュー
100回転、もしくは120回まで

平均連チャン数約4.9連(平均出玉約6080個)

■ヘソ入賞時の振り分け■

12R確変(ST:120回):10%
8R確変(ST:120回):30%
64R確変(ST:120回):10%

6R通常( 時短:100回):50%

■電チュー入賞時の振り分け■

16R確変(ST:120回):70%
4R確変(ST:120回):30% 


1000円あたりのボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉-5%
2.5円 23 25
3.0円 22 23
3.3円 21 22
3.5円 20 21
等価 18.9 19.9

 

 

ボーダー別1回転あたりの期待値

トータル確率/R数 等価 3.57円
16回転 -9.6円 -11.1円
17回転 -5.9円 -7.8円
18回転 -2.64円 -5円
18.5回転 -1.14円 -3.6円
19回転 0.27円 -2.34円
19.5回転 1.63円 -1.1円
20回転 2.91円 0円
21回転 5.3円 2.12円

※自己算出なので参考程度にしてください
(6R650発&トータル確率49.14で計算{等価})

例.1k/17回転、期待値10円の場合

2000回転時、期待値は20000円


 

☆止め打ち
返しが1なので数発打って止め
電チューが開く直前、または開いたら打ち出し開始でOK

 

新基準スペックとあって
やはりすこし辛め。

等価でのボーダーも19近くで
勝ちにいける機種ではないです。

技術介入要素もおよそないので
スルーの方向がいいでしょう。


スポンサードリンク

One comment to this article

コメントを残す