CRキャプテンハーロック 259ver スペック ボーダー.止めうち

m7Fkf2kgh5tNzxs1443281566_1443281613

サミーから新台
CRキャプテンハーロックが登場!

今回は259verと199verが登場します
(こちらの記事は259ver)

スペックはV-ST機ながらも
突入率は70%と高め。

また、今機の魅力として

EXアタッカーとよばれるアタッカーが
開放で約2400発+αの出玉が獲得可能となっています。

スポンサードリンク

■CRキャプテンハーロック
259ver スペック

大当たり確率:1/259.0→1/86.7
■賞球数 1&3&7&15

大当たり出玉
約2370発(16R)
約1475発(10R)
約1180発(8R)
約885発(6R)
約590発(4R)
10C 15賞球

■ST突入率70
⇒実質継続率72%

電チュー
0回転、もしく110次回まで

平均連チャン数約3.6連(平均出玉約4800個)

■ヘソ入賞時の振り分け■

4R確変(ST110回):70%

8R通常(時短:0回):30%

■電チュー入賞時の振り分け■

16R確変(ST:110回):53%
10R確変(ST:110回):5%
8R確変(ST:110回):5%
6R確変(ST:110回):7%
4R確変(ST110回):30%


1000円あたりのボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉-5%
2.5円 21.1 22.2
3.03円 19.5 20.5
3.33円 18.8 19.8
3.57円 18.3 19.2
等価 17.5 18.4

 

 

ボーダー別1回転あたりの期待値

トータル確率/R数 等価 3.57円
16回転 -5..36円 -7.27円
17回転 -1.68円 -4円
18回転 1.59円 -1.07円
18.5回転 3.09円 0.266円
19回転 4.51円 1.54円
19.5回転 5.86円 2.74円
20回転 7.14円 3.88円
21回転 9.52円 6円

※自己算出なので参考程度にしてください
(8R1180発&トータル確率82.6で計算{等価})

例.1k/17回転、期待値10円の場合

2000回転時、期待値は20000円


 

☆止め打ち
電チュー賞球が1なので数発うって止め
電チューが開く直前または開いたら
打ち出し再開でOK

 

スペックはもはやなにもいうところのない
V-ST機。

電チューでの返しが1なので
技術介入要素は少ないですが、
アタッカーが優秀ぽいのでオーバー入賞は
しやすそうな感じ。

捻らなくても簡単に入りそうなので
高速消化アタッカーならうちっぱなしで
問題ないかもしれませんね。

ここらへんは実践すれば追記していきたい
ですが、実践するつもりはありません・・・w

スポンサードリンク

One comment to this article

コメントを残す