CRデジハネ北斗の拳6 慈母 スペック ボーダー.止めうち

hokuto6-jibo

 

サミーから北斗シリーズの新台

北斗の拳6 慈母が登場。

今作はヘソ賞球2 電チュー賞球1と
なっています。

スペックは慈母シリーズでも一番辛め?

今作もST回数5回でその後は時短突入という
スペック。

スポンサードリンク

■CRデジハネ北斗の拳6 慈母
スペック

大当たり確率:約1/89.9→約1/9.0
■賞球数 1 & 2 & 3 & 10

大当たり出玉
約1260発(16R)
約390発(5R)
約160発(2R)
9C 10賞球

■ST突入率100
⇒ST実質継続率約45%

電チュー
5回転、50回転、もしくは100回まで

平均連チャン数約2.95連(平均出玉約1180個)

■ヘソ&電チュー
入賞時の振り分け

16R確変(ST5回+時短95回):6%
5R確変(ST5回+時短45回):76%
2R確変(ST5回もしくはST+時短):18% 


1000円あたりのボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉-5%
2.5円 21.5 22.6
3.03円 20.5 21.5
3.33円 20 21.1
3.57円 19.7 20.7
等価 19.1 20.1

 

 

ボーダー別1回転あたりの期待値

トータル確率/R数 等価 3.57円
16回転 -10.1円 -11.4円
17回転 -6.46円 -8.1円
18回転 -3.19円 -5.19円
18.5回転 -1.69円 -3.85円
19回転 -0.27円 -2.58円
19.5回転 1.08円 -1.37円
20回転 2.37円 -0.23円
21回転 4.75円 1.9円

※自己算出なので参考程度にしてください
(5R390発&
トータル確率29.79で計算{等価})

例.1k/17回転、期待値10円の場合

2000回転時、期待値は20000円


 

☆止め打ち
今作はマックスと違い電チュー賞球が1となっ
ていますが、試打動画を見る限り開放
パターンは一緒ぽいです。また増えることが
ないのですが開閉が早いので減ること必須
かと思います。できるだけ減らさないように
簡易版でもいいからやっていきましょう
▼簡易版▼
①6開放目が開いたら打ち出しヤメ
(または4個拾ったらやめ)②7開放目が開いたら1拍置いて打ち出し
再開(または5個目を拾うタイミングで)

▼上級版▼
①1開放目が開いたら1拍おいて1発
②2開放目が開く直前に1発
③3開放目が開く直前に1発
④4開放目が開いたら1拍おいて1発
⑤5開放目が開いたら1発
⑥6開放目が開いたら1発
⑦7開放目が開いたら1拍おいて1発

 

 

上にも書いてますが試打動画を見る限り
止めうちはマックスと同様の印象。
(またわかり次第ついきしていきます

それでいて返しが1ならば正直かなりきついです

マックスなら5個入賞でパンクでしたが
こちらはどうでしょう・・・?情報があれば
教えていただきたいです

返しが1なので削ることはないと思いますが
それでも削りやすい釘なので一応チェックを
しているほうがいいです。

 

また、労力の割りに増えることが無いので
簡単版でいいと思います。

 

そうなるとスペックはかなり辛いです。

 

ただアタッカーのオーバー入賞が
かなり決まりやすいのが良いですね。

しかし、ゼロアタッカーの下のアタッカーに
関してはセンサーが辛く閉まるのが早いので

こちらはできる人はワンツーでオーバー入賞を
狙っていきましょう

1R9Cなので8発いれてから。ですね

スポンサードリンク

コメントを残す