CR暴れん坊将軍 怪談FPW スペック ボーダー.止めうち

uytduyyu

 

CR暴れん坊将軍 怪談の甘デジverが登場

技術介入性が高い機種なので

喰える台ではあるんですが、

いかんせん人気がないので釘が開けられる
ことはないと思いますが、一応頭には入れておきましょう

スポンサードリンク

■CR暴れん坊将軍 怪談
1/99 スペック

大当たり確率:1/99→1/53
■賞球数3&5&9&10

大当たり出玉
約1080発(16R)
約410発(6R)
約270発(4R)
9C 9賞球

■ST突入率40

電チュー
30回転、もしくは70回まで

平均連チャン数約3.8連(平均出玉約2040個)

■ヘソ入賞時の振り分け■

実質6R確変(ST:70回):35%
実質4R確変(ST:70回):5%

実質6R通常(時短:30回):60%

■電チュー入賞時の振り分け■

16R確変(’ST:70回):30%
6R確変(ST:70回):70%

 


1000円あたりのボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉-5%
2.5円 20.2 21.2
3.03円 19.1 20.1
3.33円 18.6 19.6
3.57円 18.3 19.2
等価 17.7 18.6

 

 

ボーダー別1回転あたりの期待値

トータル確率/R数 等価 3.57円
16回転 -6円 -7.79円
17回転 -2.33円 -4.5円
18回転 0.94円 -1.59円
18.5回転 2.44円 -0.25円
19回転 3.86円 1.01円
19.5回転 5.21円 2.22円
20回転 6.49円 3.37円
21回転 8.87円 5.49円

※自己算出なので参考程度にしてください
(6R410発&
トータル確率29.03で計算{等価})

例.1k/17回転、期待値10円の場合

2000回転時、期待値は20000円


 

☆止め打ち
電サポは左下枠内の16Rランプがある
上2つが小デジとなっています
この場合左をランプ②右をランプ①とします
▼左ランプ②点灯(3開放時)▼
①電チュー開放1回目が閉じたら
打ち出しやめ
②電チュー開放3回目が開くと同時に
打ち出し再開
▼右ランプ①点灯(4開放時)▼
①電チュー開放3回目が開いたら
1拍おいて打ち出しやめ
②電チュー開放4回目が開くと同時に
打ち出し再開

 

技術介入性はかなり高いです

なので止め打ちをすることで日当が数千円
変わってくるので必須ですね。

甘デジっていうのと人気が無い機種なので
釘があくことは稀ですが

仮に打てる台があるなら
強気に打っていきましょう。

電チューの賞球も3なのでもりもり増えると
思います。後はお助けも甘デジですが

ついている可能性もありますので

お助け作動時はしっかり右打ちで
電チュー保留4つ貯めるようにしましょう

ST突入率が低いので
お助けがあることはかなり強みになります

あわせて左スルーの締め具合もチェックしていくといいですね

スポンサードリンク

コメントを残す