CR地獄少女 弐 きくりの地獄祭り スペック ボーダー 止め打ち(止め打ち追記しました

CR地獄少女弐-きくりの地獄祭り-スペック攻略

 

CR地獄少女 弐 の甘verが登場。

お祭りわっしょいっぽい感じですよね。
この画像だけみると

スペックは甘デジでさらに確率も1/69と軽め
ヘソ賞球も4となっていてかなり遊びやすい仕様。

賞球4の割りにそこまでボーダーも辛くないので
結構玉もちもよくユーザー向けの印象。

ただ、少し振り分けが特殊なので注意がいります。

スポンサードリンク

■CR地獄少女 弐
きくりの地獄祭り
1/69 スペック

大当たり確率:1/69→1/37
■賞球数4&1&5&7&12

大当たり出玉
約930発(16R)
約520発(9R)
約180発(3R)
約110発(2R)
5C 12賞球

確変突入率100%

電チュー
8回転、16回転、100回転
もしくは次回までor確変転落まで継続

平均連チャン数約11連(平均出玉個)

■ヘソ入賞時の振り分け■

16R確変:お祭りチャレンジ(100回+α:1%

9R確変:お祭りチャレンジ(16回:17%
9R確変:お祭りチャレンジ(8回:2%

3R確変A(16回:26%
3R確変B8回:34%

3R確変C(時短0回):20%

 ■潜伏中■

16R確変:お祭りチャレンジ(100回+α:1%

9R確変:お祭りチャレンジ(16回:17%
9R確変:お祭りチャレンジ(8回:2%

3R確変A(16回:26%
3R確変B8回:4%

3R確変C(時短0回):50%

■電チュー入賞時の振り分け■

16R確変:お祭りチャレンジ(100回+α:1%
9R確変:お祭りチャレンジ(100回+α:19%
3R確変(100回+α:80%


1000円あたりのボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉-5%
2.5円 21.1 22
3.03円 20 20.9
3.33円 19.6 20.4
3.57円 19.2 20
等価 18.7 19.6

 

 

ボーダー別1回転あたりの期待値

トータル確率/R数 等価 3.57円
16回転 -9円 -10.3円
17回転 -5.34円 -6.97円
18回転 -2円 -4.05円
18.5回転 -0.57円 -2.71円
19回転 0.85円 -1.44円
19.5回転 2.2円 -0.24円
20回転 3.48円 0.9円
21回転 5.87円 3.03円

※自己算出なので参考程度にしてください
(9R520発&トータル確率38.89で計算{等価})

例.1k/17回転、期待値10円の場合

2000回転時、期待値は20000円


 

☆止め打ち
賞球が1なので無駄玉を出さないことを、心がけましょう。
①電チューが閉まる瞬間に6発打ちだしないしスルーが枯渇するようなら8発打ちだし⇒以後繰り返し(電チューは1セット)
▼別パターン▼
お祭りラッシュ前半
①電チューが開放したら半拍おいて2発
きくり祭りスロット&ラッシュ後半
①電チューが開放したら半拍おいて1発

 

スペック的にはかなりマイルドな大当たり確率ですが
振り分けが少し特殊。

 

まずこの台は潜伏するということを
覚えておきましょう。

さらに潜伏時専用の振り分けも存在。

さらに確変時でも毎回転 1/105で
転落抽選を行っています。

これは恐らく電サポ非作動時も同様でしょう

 

基本的にはヘソ大当たり⇒電サポ16回ないし8回⇒ここで大当たりで電チューサポート振り分けに突入
という形になりますね。

 

このとき16回ないし8回の時短をぬければ基本は潜伏ということになります
※この間に1/105の転落抽選を引いていれば通常となるので注意。

 

で、潜伏となった場合はこんどは潜伏時専用振り分けとなるわけですね。

 

そして潜伏専用振り分け時に大当たり⇒確変で時短突入⇒以後ループ
もしくは大当たり⇒通常(時短0)で終了といった具合になっていきます。

 

すこし説明も難しいですがわりかし理解できればシンプルな内容なので
打ちながら自分の台の状況を考えていくようにしましょう

 

玉持ちが良い機種なので長く遊びたいユーザーなどにとってはもってこいですよね
かなり楽しめる仕様となっていそうです。

 

ただ大当たり確率やヘソ賞球の多さなどから
お店が利益を抜くのは難しい機種でもありますので

イコール釘が悪い方向に向く可能性が高いです。

 

勝ちにいく機種でもないし
技術介入要素も少ないのでまさしく遊ぶためのスペック。

遊ぶ分には楽しめる機種程度に思っておきましょう。

スポンサードリンク

One comment to this article

コメントを残す