CRリアル鬼ごっこ 甘ver1/99 スペック ボーダー.止めうち

CRリアル鬼ごっこ

 

リアル鬼ごっこの甘verが登場

マックスやミドルなどもたいして人気は
でなかったのでこちらもあまり期待はできないでしょう

一応 甘デジながら16R大当たりで
1850発程度の出玉が獲得可能となっておりますが

電サポの10%程度しかないというのと

電サポ振り分けに突入させるまでがなかなかの鬼門となっていますので
少し荒れやすいスペックとなっています。

スポンサードリンク

■リアル鬼ごっこ■
1/99 スペック

大当たり確率:1/99.8→1/54.9
■賞球数 2&3&13

大当たり出玉
約1840発(16R)
約580発(5R)
約460発(4R)
10C 13賞球

ST突入率約17
⇒電サポ突入時継続率約76%
(時短+ST込み)

電チュー
20回転、もしくは90回まで

平均連チャン数約4.2連(平均出玉約3000個)

■ヘソ入賞時の振り分け■

16R確変(ST63回+時短27回):2.4%
5R確変(ST63回+時短27回):14.4%

4R通常(時短20回):83.2%

■電チュー入賞時の振り分け■

16R確変(ST63回+時短27回):2.4%
5R確変(ST63回+時短27回):14.4%


1000円あたりのボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉-5%
2.5円 21.3 22.5
3.03円 20.2 21.3
3.33円 19.7 20.7
3.57円 19.3 20.4
等価 18.7 19.7

 

 

ボーダー別1回転あたりの期待値

トータル確率/R数 等価 3.57円
17.5回転 -3.67円 -5.7円
18回転 -2.08円 -4.28円
18.5回転 -0.58円 -2.94円
19回転 0.84円 -1.67円
20回転 3.47円 0.68円
21回転 5.85円 2.8円
22回転 8円 4.73円
23回転 10円 6.5円

※自己算出なので参考程度にしてください
(4R460発&トータル確率34.41で計算{等価})

例.1k/17回転、期待値10円の場合

2000回転時、期待値は20000円


 

☆止め打ち
①2回目の電チューが閉まると同時に打ち出し停止。
②3回目の電チューが閉じると同時に打ち出し開始。
⇒以後繰りかえし

 

ヘソ大当たりのほとんどは時短開始となりますね。

ここで1/99を時短20回転程度であてろってことですがまぁ無理ゲーですよねw

 

実質突入率は時短込みで35%程度

かなりの投資を強いられますね
それでいて電サポの振り分けや継続率などで旨みがないので打つ価値はないです

 

一応、上記簡易版の止め打ちで微増ができるので
電サポ回数の長さから玉増えは見込めます。

また、開放毎に単発うちもできるかたはやりましょう。
ただ電サポ賞球は2なのでそこまで旨みもありません。

導入台数も少なく、台としてのブランドもないので釘が開くことも皆無と
いえそうです。基本はスルーを推奨しますが

 

よほど回れば打っていってもいいと思います
(1k22回転+微増できる台推奨)

スポンサードリンク

コメントを残す