CR仮面ライダー フルスロットル RS319ver スペック ボーダー 止め打ち

無題

CR仮面ライダー フルスロットルが
新基準verになって登場

正直、旧基準機でもそこまで需要がなかったので、あまり出すことに意味はないと思いますが
マックス機撤去にあたっての補填かもしれませんね。

スペック的にはマックスとほぼ変わらず、1/320になったことで
少し性能が落ちただけという感じ

スポンサードリンク

■仮面ライダー フルスロットル■
RS319ver スペック

大当たり確率:約1/319.7→約1/92.9
■賞球数 3&2&7&8&14

大当たり出玉
約1400個(16R)
約880個(10R)
約350個(4R)
8C 14賞球

ST突入率55
⇒実質継続率約80%

電チュー
100回転(時短)もしくは150回(ST)まで

■平均連チャン数約5.07連(平均出玉5724個)

■ヘソ入賞時の振り分け■

10R確変(ST:150回):55%

10R通常(時短:100回):45%

■電チュー入賞時の振り分け■

16R確変(ST:150回):80%
4R確変(ST:150回):20% 


1000円あたりのボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉-5%
2.5円 22.6 23.6
3.03円 20.8 21.7
3.33円 20.1 21
3.57円 19.6 20.4
等価 18.7 19.7

 

 

ボーダー別1回転あたりの期待値

トータル確率/R数 等価 3.57円
16回転 -9.02円 -10.5円
17回転 -5.34円 -7.18円
18回転 -2.07円 -4.26円
18.5回転 -0.57円 -2.92円
19回転 0.85円 -1.65円
19.5回転 2.2円 -0.45円
20回転 3.47円 0.7円
21回転 5.86円 2.82円

※自己算出なので参考程度にしてください
(R発&トータル確率で計算{等価})

例.1k/17回転、期待値10円の場合

2000回転時、期待値は20000円


 

☆止め打ち
350x289xdownload_jpg_pagespeed_ic_UKh43JNzZP
※機種は違いますが
点灯箇所は一緒なのでココを確認
左点灯・・・ロング開放×2
中点灯・・・ショート開放×2⇒1テンポ後ミドル開放
⇒1テンポ後ショート開放×2
中、右点灯・・・、ミドル開放、1テンポ後
ミドル開放×、1テンポ後ミドル開放
▼簡易版▼
左点灯
①2回目のロング解放後1拍おいて
打ち出し停止。
②2回目のロング開放が閉じたら
打ち出し再開
中点灯
①4回目のショート開放が閉じたら
打ち出し停止
②5回目のショート開放が閉じたら
打ち出し再開。
中、右点灯
①4回目のミドル開放が開く直前に
打ち出し停止。
②4回目のミドル開放が閉じたら
打ち出し再開
▼上級版▼
左点灯
①ランプ点灯後に1発
②1拍おいてから3発
中点灯
①二回目のショート開放が閉じたら
打ち出し開始②4回目のショート開放が開いたら
打ち出し停止。
中、右点灯
①1回目のミドル開放が閉じたら3発
②3回目のミドル開放が閉まる直前に2発

 

 

一言

 

ボーダーはマックスより少し甘め。ただ新基準ってことで元々が辛め。

技術介入によってボーダーをそれなりに甘くしていくことは可能ですが
釘が簡単に削れるのと、台自体にポピュラリティーがないので
勝つ意味では打つ機会はないと思います。

とりあえずは良釘+等価もしくは持ちだま比率ほぼ100%の状態で21回転くらいを目安にねらっていくといいかと思います。

スポンサードリンク

One comment to this article

コメントを残す