CRAギンギラパラダイス クジラッキーと砂漠の国 甘 1/99ver スペック ボーダー.止めうち

og

 

ギンギラパラダイスの甘デジverが登場。

佐野ひなこが可愛かったイメージと保留内ヘソ落ちした悪い印象が個人的には残っている機種ですw

また、ヘソ入賞時の賞球は4となっておりさらに

甘デジはV-STではなく3回リミット機となっているみたいですね。
ただ、ヘソでのあたりはすべて通常なので潜伏はないので注意しましょう

スポンサードリンク

 

 

CRAギンギラパラダイス
クジラッキーと砂漠の国
スペック

 

基本データ
大当たり確率 約1/99.9→約1/13.0
賞球数 4&1&3&4&8

■大当り出玉
約1120個(16R)
約560個(8R)
約280個(4R)

9C×賞球8

ヘソ入賞時ST突入率 0%
確変リミット機 3回
電チュー 25回or50回or75or100
もしくは次回まで
平均連チャン数5.96連 平均出玉2573玉

 

ヘソ入賞時の振り分け

 

8R通常(時短:100回):1%
8R通常(時短:75回):4%
8R通常(時短:50回):45%
4R通常(時短:100回):1%
4R通常(時短:75回):4%
4R通常(時短:50回):8%
4R通常( 時短:25回):37%

電チュー入賞時の振り分

 

16R確変(:次回まで ):2%
8R確変(:次回まで ):49%
4R確変(:次回まで) 49%

※リミット到達時は時短50回

TOPに戻る


1000円あたりのボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉-5%
2.5円 24.1 25.4
3.03円 23 24.2
3.33円 22.5 23.7
3.57円 22.1 23.2
等価 21.5 22.6

 

TOPに戻る


 

☆止め打ち
 ▼大当り中▼
オーバー入賞は屋根があるのでしにくですが戻し捻りをしながらやると若干精度UP?する気がします。強打ち後⇒ハンドルを戻しながら弱打ちしましょう
▼ST中▼
①7発うって7発目が電チューに入る瞬間
打ち出しやめ。
②1拍おいて打ち出し再開  以後繰り返し
※1セット10発いれるよう心がけましょう

TOPに戻る

ひとこと

甘デジverは1セット3回確変のリミット機です。

ただ、上にも書きましたが、ヘソでの当りは通常なので
確変リミット機ながら潜伏はありません。

ヘソでの通常大当り⇒時短突入⇒時短中大当りで
3回の確変を必ず消化する権利が得られることになります。

ハイエナができるかと思いましたが残念でしたね。

ちなみに確変でのリミットを迎えると時短が50回転付き
そこで大当りをするとさらに3回の確変を消化する権利がもらえます。

一応ヘソの賞球が4ながらその分やはりボーダーは辛めとなっていますので
狙うのはきつそうですね。

TOPに戻る

スポンサードリンク

One comment to this article

コメントを残す