CRダークフォース スペック ボーダー.止めうち

hqdefault

 

高尾から新台ダークフォースが登場

大当り確率は19.2となっており徹底無駄玉排除を
意識した機種となっています。

ゲーム性としてはスルーに玉を通し抽選させ、当選
で特別図柄に入賞するアタッカー式入賞口が開放

これにより1回の変動で5変動させることが実質可能で
その間に19.2の大当り確率に当選させればいいという
仕様でフォースラッシュに突入します。

それではスペックをどうぞ

スポンサードリンク

CRダークフォース スペック

 

基本データ
大当たり確率 1/19.2
賞球数 1&7&15

■大当り出玉
約570個(14R)
約285個(7R)
約85個(2R)

3C×賞球15

ラッシュ突入率 23.4%
⇒実質継続率 約%
電チュー 33回+α
平均連チャン数連 平均出玉玉

 

大当り振り分け

 

14R大当り:10%
7R大当り:24%
2R大当り:66%

TOPに戻る


1000円あたりのボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉-5%
2.5円 341.3 359.2
3.03円 319.3 336.1
3.33円 309.8 326.1
3.57円 303.1 319
等価 292.2 307.6

TOPに戻る

参考:セグ判別&設定推測
パチマガスロマガ攻略!


 

☆止め打ち
 ▼通常時▼
①3発打ちだし
②保留がなくなったら再度3発打ち出し
⇒以後繰り返しでOK

TOPに戻る

ひとこと

通常時は一時間当たり3500~4000回転ほど
消化が可能になっているみたいです。

また、上記の止め打ちを行うことで実際のパチンコ
機種でいうところのボーダー-5程度さげれることができ

 

また、消化もかなり速くなりますので必ず実行しましょう

TOPに戻る

スポンサードリンク

One comment to this article

コメントを残す