CRちょいパチ 冬のソナタ 39ver スペック ボーダー.止めうち(※ボーダー追記しました!)

ちょいパチ冬のソナタFinal-パチンコ攻略

 

ちょいパチシリーズから
CRちょいパチ 冬のソナタ 39ver が登場

このタイミングで冬ソナですかって感じですが
冬ソナは割かし技術介入が高いので

これは喰えるちょいパチ到来か?!って
感じです。

ちょいパチも電チュー賞球2なので
アタッカーの性能と電チュー性能のよさで

止めうち、捻りうち必須です。
必ず実践しましょう

それではスペックをどうぞ

スポンサードリンク

CR冬のソナタ 39ver スペック

 

基本データ
大当たり確率 1/39.9→1/10
賞球数 5&2&3&6

■大当り出玉
約480個(10R)
約240個(5R)

8C・賞球6

確変突入率 50%
電チュー 5回or次回
平均連チャン数連 平均出玉玉

 

ヘソ入賞時の振り分け

 

10R確変(次回まで):20%
5R確変(次回まで):20%
突然確変(次回まで):10%

5R通常(時短:5回):50%

電チュー入賞時の振り分

 

10R確変(次回まで):20%
5R確変(次回まで):30%
5R通常(時短:5回):50%

TOPに戻る


1000円あたりのボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉-5%
2.5円  26.4 27.8
3.03円 25.1 26.4
3.33円 24.6 25.9
3.57円 24.1 25.4
等価 23.5 24.7

TOPに戻る
 ※分かれば追記します


 

ボーダー別1回転あたりの期待値

トータル確率/R数 等価  
18回転 -13円
19回転 -10円
20回転 -7.44円
21回転 -5.1
22回転 -2.9円
23回転 -0.93円
24回転 0.89円
25回転 2.55円

※自己算出なので参考程度にしてください
(5R170発&トータル確率15.98で計算{等価})

例.1k/17回転、期待値10円の場合

2000回転時、期待値は20000円

TOPに戻る


 

☆止め打ち
 ▼大当り中▼
享楽機種の冬ソナということでアタッカー
性能抜群です、1R8Cなので7発までいれて
から、ワンツーでオーバー入賞を狙いましょうまた、できない人は7Cまで入れてから
2発うって運よく入ることを願いましょう
▼確変中▼

開放パターンは3つ
台の左下にあるランプの点灯パターンで
見分けることが、可能。

左ランプ点灯⇒3回開放
中央ランプ点灯⇒3回開放
右ランプ点灯⇒4回開放

■左ランプ点灯時
①2回目の開放が開いたら打ち出し停止。
②3回目の開放が開いたら打ち出し開始。

■中央ランプ点灯時
①1回目の開放が閉じたら打ち出し停止。
②3回目の開放が開いたら打ち出し開始。

■右ランプ点灯時
①2回目の開放が閉じたら打ち出し停止。
②4回目の開放が開いたら打ち出し開始。

TOPに戻る

ひとこと

技術介入要素は最近でたちょいパチシリーズ
の中ではトップクラスです。

多少、釘が悪くても技術介入でボーダー±0くら
いまではもってけると思うので

必ず技術介入は行いましょう!

TOPに戻る

スポンサードリンク

One comment to this article

コメントを残す