CRちょいパチ シャカンナーF 1/29ver スペック ボーダー.止めうち

a391145b0a8e5e331dad216fafa7fb1f

 

ちょいパチシリーズから
CRちょいパチ シャカンナーF 29が登場

こちらは確変リミットタイプで1/30ながら
確変継続率100%の2回リミットタイプ。

初あたりが5R確変なら2回リミットの恩恵が
受けられ、リミット到達時は時短が10回付く仕様

ここで再度大当りを引けば2回の大当りが確定
されます。

それではスペックをどうぞ

スポンサードリンク

CRシャカンナーF 1/29verスペック

 

基本データ
大当たり確率 1/29.8→1/19.2
賞球数 5&1&3&7
■大当り出玉
約160個(5R)
約100個(3R)
6C×賞球7
確変突入率 100%
リミット機 リミット回数2回
電チュー 0回or10回または次回
平均連チャン数2.82連 平均出玉450玉

 

ヘソ入賞時の振り分け

 

5R確変(次回or10回):30%
3R確変(時短:なし):70%

 

電チュー入賞時の振り分

 

5R確変(次回or10回):100%
※リミット上限時は時短が10回付き、ここで再度大当りすることでリミット上限の2回大当りを引くことができます。


1000円あたりのボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉-5%
2.5円
3.03円
3.33円
3.57円
等価

※分かり次第追記していきます

ボーダー別1回転あたりの期待値

トータル確率/R数 等価 3.57円
16回転
17回転
18回転
18.5回転
19回転
19.5回転
20回転
21回転

※自己算出なので参考程度にしてください
(R発&トータル確率で計算{等価})

例.1k/17回転、期待値10円の場合

2000回転時、期待値は20000円


 

☆止め打ち
返しが1なので減らさない程度に玉を打ち出しましょう
①4回目の開放が開いたら2発または1発
②1拍おいて①の繰り返し
※ライトミドの止めうちなので若干違うかもしれません

 

ひとこと

出玉が少しすくないですがリミット回数2回と
リミット到達時に時短が10回つくので割かし
ループはしやすいかもしれません。

4.6連程度はしていきますがやはりそれでも
1000発もでないので物足りない感はあるかも
しれませんね。

ただちょいぱちの1/30の確率なので
毎回転熱く見れるのは良い点だと思います

スポンサードリンク

One comment to this article

コメントを残す