CRちょいパチ 真・花の慶次 スペック ボーダー.止めうち

IMG_5943

 

ちょいパチシリーズから新台、CRちょいパチ 真・花の慶次が登場。

こちらはマックス同様、V-ST機で突入率57%継続率65%となっています。

電チューの賞球が1になってしまったのが残念ですが、アタッカーの甘さは健在なので、若干の技術介入が可能になっていますが、果たしてうっていけるかどうか・・・

それではスペックをどうぞ

スポンサードリンク

 

CRちょいパチ 真・花の慶次
スペック

 

基本データ
大当たり確率 1/39.99→1/38.62
賞球数 5&1&3&7
■大当り出玉
約710個(16R)
約310個(7R)
約180個(4R)
9C・賞球7
ST突入率 57%
⇒実質継続率 約65%
電チュー 5回or40回
平均連チャン数連 平均出玉玉

 

ヘソ入賞時の振り分け

 

4R確変(ST:40回):57%
4R通常(時短:5回):43%

 

電チュー入賞時の振り分

 

16R確変(ST:40回):10%
7R確変(ST:40回):55%
4R確変(ST:40回):35%


1000円あたりのボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉-5%
2.5円
3.03円
3.33円
3.57円
等価

分かり次第追記していきます



 

☆止め打ち
 ▼ST中簡易版▼
①2回目の開放が閉じたら打ち出し停止
②3回目の開放が閉じたくらいに打ち出し再開
※電チューは1セット5回

 

ひとこと

電チューの賞球は1になっていますので、止めうちは適当でいいです。

アタッカーに関してはマックス同様甘いのでワンツーでオーバー入賞を狙っていきましょう。

また、ヘソからの通常大当りの際、時短終了時、しっかり電チュー保留を4つ貯めておくことをお勧めします。より多くの、抽選を、しかも電チューで受けれるので要実践です

スポンサードリンク

コメントを残す