CRデラマイッタ3rd 149ver スペック ボーダー.止めうち

deramaitta3rd

デラマイッタの149verが登場

こちらは時短引き戻しタイプで時短からの大当りで確変となります。

それではスペックをどうぞ

スポンサードリンク

CRデラマイッタ3rd 149verスペック

 

基本データ
大当たり確率 1/149.6→1/85.7
賞球数 4&1&5&6&10
■大当り出玉
約1010個(15R)
約340個(5R)
8C×賞球10
ST突入率 0%
⇒実質継続率 約50.6%
電チュー 100回
平均連チャン数連 平均出玉玉

 

ヘソ入賞時の振り分け

 

15R通常(時短:100回)
5R通常(時短:100回)

 

電チュー入賞時の振り分

 

15R確変(時短:60回)
5R確変(ST:60回)


1000円あたりのボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉-5%
2.5円
3.03円
3.33円
3.57円
等価

※分かり次第追記していきます。


☆止め打ち
 ①電サポ開始後5発打ち出し
②以後、電チューが開いたら1個発打ち
電チューの賞球は1ですが、道中にある、おまけポケットに玉をいれて微増を狙う感じです。

 

ひとこと

ヘソからの突入率も低く、STの継続率も低いので楽しさはないでしょう。

しいていうなら15R率の高さですが、まぁこの大当り確率ならこれくらいはいけるでしょうし、やはり打つ理由が見当たらない台ですね。

スポンサードリンク

One comment to this article

コメントを残す