CRゴールデンゲート~BLACK~ F 1/259ver スペック ボーダー.止めうち

cr%e3%82%b4%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%87%e3%83%b3%e3%82%b2%e3%83%bc%e3%83%88black-%e3%83%91%e3%83%81%e3%83%b3%e3%82%b3%e6%94%bb%e7%95%a5

 

西陣から新台、CRゴールデンゲート~BLACK~ が登場。

2タイプ同時に登場で、こちらは1/259ver、もう1タイプは1/319となっています。

スペックは確率変動タイプ、継続率は65%、また、1/259のタイプは潜伏ループなどあるので注意!

また、潜伏ループする確率も5%程度ありますので、ここを狙ってハイエナ、または朝一ランプの点灯にも注意していくようにしましょう。

規制の都合上しょうがないですが、ビックドリーム並みのスペックにもなりえた機種なので残念ですが、割かし面白そうではありますね。

それではスペックをどうぞ

スポンサードリンク

CRゴールデンゲート~BLACK~ F
1/259verスペック

 

基本データ
大当たり確率 1/259.04→1/25.90
賞球数 4&2&3&13
■大当り出玉
約1640個(16R)
約620個(6R)
8C×賞球13
確変突入率 65%
電チュー 0回or100回or次回まで
平均連チャン数3.73連 平均出玉5104玉

 

ヘソ入賞時の振り分け

 

6R確変(次回まで):50%
6R確変(初回のみ潜伏):10%
6R確変(潜伏ループ):5%
6R通常(時短:0回):35%

 

電チュー入賞時の振り分

 

16R確変(次回まで):65%
突然時短(時短:100回):35%


1000円あたりのボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉-5%
2.5円  25 26
3.03円 23 24
3.33円 22 23
3.57円 21  22
等価 19.4 20.4

☆止め打ち
  【大当り中】
アタッカーは二つあり、下アタッカーはセンサー遅め。どちらもオーバー入賞を狙っていけるので、実行してきましょう。8Cまでいれたらワンツーで2発

【電サポ中】
screenshot_20161031-032211
右点灯・・・4回開放(全ショート)
左右点灯・・・3回開放(全ロング)
左点灯・・・ハズレ

①最終開放が閉じる瞬間に打ち出し開始
②ランプが停止で打ち出し停止
③-a 【3回開放時】⇒1回目と2回目が開いたら一拍おいて2発
③-b【4回開放時】⇒1回目と2回目が閉じる瞬間に1発

 

ひとこと

アタッカーのオーバー入賞に関して、こぼれるポイントはすべておまけポケットに入るようになっているので、良心的になっています。

また、電サポの賞球も2となっているので、アタッカー、電チュー両方で技術介入が可能となっています。ここの増やせ方次第では全然打っていける台なので少し注目機種です。

また1/319よりこちらの1/259verのほうが若干甘くなっています。

アタッカー、電チューで100発くらい計増やせれば、20.5くらいあれば勝負できそうかと思います。

スポンサードリンク

One comment to this article

コメントを残す