DD北斗の拳 黒王号Ver スペック ボーダー.止めうち

dd_hokuto

 

高尾から北斗DDの別スペックCR.DD北斗の拳 黒王号Verが登場。

一応、3兄弟verよりかはそれなりに甘くなっています。

ボーダーはこちらが21.8、3兄弟が22ですが、黒王verはヘソの賞球が4なのでやはりこちらのがあまめ。

というか、ヘソの賞球4でだせなるなら最初からだせよ・・・といった感じですが、スペックはミドルタイプ(1/229程度)V-ST機の突入率56%、継続率は時短含め約73.5%となっています。

それではDD北斗の拳 黒王号Verのスペックをどうぞ

スポンサードリンク

DD北斗の拳 黒王号Verスペック

 

基本データ
大当たり確率 1/229.8→1/34.8
賞球数 4&1&3&13
■大当り出玉
約1750個(16R)
約760個(7R)
約450個(4R)
9C×賞球13
ST突入率 56%
⇒実質継続率 約73.5%
電チュー 40or60or80or100
平均連チャン数3.78連 平均出玉3768玉

 

ヘソ入賞時の振り分け

 

16R確変(ST:40回?+時短60?):6%
4R確変(ST:40回?+時短60?):44%
4R通常(時短:80回):24%
4R通常(時短:60回):18%
4R通常(時短:40回):8%

 

電チュー入賞時の振り分

 

16R確変(ST:40回?+時短60?):50%
7R確変(ST:40回?+時短60?):12%
4R確変(ST:40回?+時短60?):38%


1000円あたりのボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉-5%
2.5円  25.6 26.9
3.03円 23.9 25.1
3.33円 23.2 24.4
3.57円 22.7 23.8
等価 21.8 22.9

 

☆止め打ち
 返しが1なので数発打って止め。でいいと思います。

 

ひとこと

3兄弟と比べるとかなり甘め。

ただ、台としては辛め。
どちらにしろ打っていけるスペックではないです。コミカルな北斗ということで、3兄弟verが好きな人にはまだ、良心的なスペックになりましたので打つなら黒王verを打っていくのがいいです。

ただ、釘が開くような台ではないので期待値を追える台ではないのでそういう意味では打たないほうがいいです。

スポンサードリンク

コメントを残す