CR烈火の炎2 99.9ver ボーダー.止めうち スペック

cr%e7%83%88%e7%81%ab%e3%81%ae%e7%82%8e2

平和から烈火の炎の甘デジタイプが登場。

基本的なスペックはミドルと同じですがST突入率が時短込みで約34%とかなり低め。また継続率も65%とそこまで高くないので甘デジの割りに荒れやすいスペックとなっています。

ヘソの賞球は4、電チューの賞球は1。

ちなみにヘソの大当り時の出玉は・・・・

それではスペックをどうぞ

スポンサードリンク

CR烈火の炎2 99.9verスペック

 

基本データ
大当たり確率 1/99.9→1/66.0
賞球数 4&1&15
導入予定日 2016年 12月19日
■大当り出玉
約2400個(16R)
約450個(3R)
約300個(2R)
10C×賞球15
ST突入率 33.8%(時短込み)
⇒実質継続率 約65%
電チュー 40回or90回
平均連チャン数4.05連 平均出玉2816玉

 

ヘソ入賞時の振り分け

 

3R確変(ST:40回+時短50回?):1%
2R通常(時短:50回?):99%

 

電チュー入賞時の振り分

 

16R確変(ST:40回+時短50回?):25%
2R確変(ST:40回+時短50回?):75%


1000円あたりのボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉-5%
2.5円  24.6 25.9
3.03円 23.4 24.7
3.33円 23 24.2
3.57円 22.5 23.7
等価 21.9 23.1

☆止め打ち
 【電サポ中】
返しが1なので数発うって止め。でいいと思います

 

ひとこと

ヘソ大当り時の出玉は450発か300発のみ・・・

その分、バーニングユニットなるもので実際の出玉は少し多いんでしょうが、「甘デジ」という本来の意味をなさないスペックかなと。

電チューでの大当りも75%が2Rですから大当りすることでストレスがたまりそう・・・。とりあえずよほど回らない限りはあまりさわりたくない台です。

スポンサードリンク

One comment to this article

コメントを残す