CRAスーパー海物語 SAE5 甘デジ 止め打ち.ボーダー スペック

sae

 

三洋から新台CRAスーパー海物語が登場。

IN,HAWAIの甘verですね。

スペックは1/89のヘソ賞球4.電チュー賞球3となっております。

また、従来の甘海らしくST回数は5回と残りは時短の引き戻しで連チャンさせていくタイプですね。

それではCRAスーパー海物語 SAE5のスペックをどうぞ

スポンサードリンク

CRAスーパー海物語 SAE5スペック

 

基本データ
大当たり確率 1/89.8→1/8.9
賞球数 4&3&12
導入予定日 2017年 1月10日
■大当り出玉
約1100個(15R)
約440個(6R)
7C×賞球12
ST突入率 100%
⇒実質ST継続率 約45%
電チュー 25回or50回or100回
平均連チャン数2.61連 平均出玉1185玉

 

ヘソ&電チュー入賞時の振り分け

 

15R確変’(ST:5回+時短95回):2%
15R確変’(ST:5回+時短45回):49%
6R確変’(ST:5回+時短20回):49%


1000円あたりのボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉-5%
2.5円  21.4 22.5
3.03円 20.3 21.4
3.33円 19.9 21
3.57円 19.6 20.6
等価 19 20

☆止め打ち
 screenshot_2016-02-04-21-13-15
小デジ位置
【ランプA点灯時】
①ランプ点灯した瞬間打ち出しヤメ
②電チュー1回目が閉じるし瞬間打ち出し開始
⇒以後繰り返し
電チューは2回ワンセット
【ランプB.C点灯時】
①電チュー開放1回目が閉じる瞬間打ち出しヤメ
②電チュー開放2回目が閉じる瞬間打ち出し再開
⇒以後繰り返し
電チューは3回ワンセット

 

ひとこと

止め打ちに関してはミドルタイプのほうですが打ったことがありまして正直釘が綺麗でも減ると思います・・・。

よほどプラス調整であれば増えますがそれはないと思うので上記止めうちを行っても現状維持か微減かといった所。

思ったより電チュー周りのゲージが辛いのか?少し釘が多いせいなのかはわかりませんがとりあえず現状維持を目指して打っていくといいと思います。

スポンサードリンク

One comment to this article

コメントを残す