CRパトラッシュJ BLUE ボーダー.止め打ち スペック

prushj

 

ジェイビーから新台、CRパトラッシュJ BLUEが登場。

パトラッシュシリーズの甘デジverですね。

スペックは甘デジの1/99、ST突入率は100%で継続期待度は約65%となっております。

ごく平均的なSTタイプのスペックで良いと思います。また、ヘソの賞球は5.電チューの賞球は2となっているみたいですね。

それではCRパトラッシュJ BLUEのスペックをどうぞ。

スポンサードリンク

CRパトラッシュJ BLUE スペック

 

基本データ
大当たり確率 1/99.1→1/49.1
賞球数 5&2&3&8
導入予定日 2017年 1月23日
■大当り出玉
約650個(14R)
約190個(4R)
7C×賞球8
ST突入率 100%
⇒実質継続率 約65%
電チュー 50回
平均連チャン数2.86連 平均出玉1430玉

 

ヘソ&電チュー入賞時の振り分け

 

14R確変(ST:50回):50%
4R確変(ST:50回):50% 


1000円あたりのボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉-5%
2.5円  23.5 24.7
3.03円 22.3 23.5
3.33円 21.9 23
3.57円 21.5 22.6
等価 20.9 22

☆止め打ち
 【電サポ中】
電チューが開いたら2発
※スルーの調整次第で

 

ひとこと

止め打ちに関しては比較的簡単で削られていなければ増えると思います。

ただ、削りやすいのと元々のゲージが少し悪いのとでそこまで劇的な玉の増加は見込めないので注意。

ただ、簡単なんで要実践ですね。

また、ヘソ保留が5ということで非常に遊びやすくなっています。

パトラッシュが好き、またはレトロな感じがすきという方にはもってこいの機種ですね。

スポンサードリンク

コメントを残す