CRa-nation 甘デジ.99ver ボーダー.止め打ち スペック

無題

 

三共から新台CRフィーバー a-nation 99verが登場。

こちらは甘デジタイプのヘソ賞球4、電チュー賞球1、ST突入率100%の継続率60%というスペックになっています。

また電サポ回数は50回となっているので電サポ中に玉を減らさないように心がけたいですね。

それではCRフィーバー a-nation 99verのスペックをどうぞ。

スポンサードリンク

CRa-nation 99verスペック

 

基本データ
大当たり確率 1/99.9→1/55.1
賞球数 &4&1&3&5&10
導入予定日 2017年 1月23日
■大当り出玉
約920個(15R)
約310個(実質5R)
約250個(実質4R)
7C×賞球10
ST突入率 100%
⇒実質継続率 約60%
電チュー 50回
平均連チャン数2.5連 平均出玉1267玉

 

ヘソ入賞時の振り分け

 

15R確変(ST:50回):5%
5R確変(ST:50回):95%

 

電チュー入賞時の振り分

 

15R確変(ST:50回):55%
4R確変(ST:50回):45%


1000円あたりのボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉-5%
2.5円  23 24
3.03円 22 23
3.33円 21 22
3.57円 21 22
等価 19.8 20.8

☆止め打ち
 【電サポ中】
①2回目が開いたら打ち出しやめ
②3開放目が開いたら打ち出し開始
電チュー賞球は1ですが、開放パターンは12種類。基本的に減る可能性が高いです。

 

ひとこと

電サポに関しては開放パターンが多すぎて玉減りは必須。

なので必然的にボーダーは上がるでしょうね。

等価で20~20.5くらいといったところでしょうか。

甘デジなのでここで玉を減らされるときついです。それでも上記の比較的簡単な止め打ちを行うことで微減~現状維持くらいまでは保てるのでかならず行いましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す