CR春夏秋冬~HIGHビスカス~ M(199ver) 止め打ち.ボーダー 潜伏見極め。

021458_main_image_s

 

西陣から新台CR春夏秋冬~HIGHビスカス~ Mが登場

こちらはライトミドルタイプのST機。

ST突入率は100%でST回数は130回とロングタイプ。

ヘソの賞球は4、電チューの賞球は1となっており、潜伏する可能性があるので注意です。

それではCR春夏秋冬~HIGHビスカス~ Mのスペックをどうぞ

スポンサードリンク

CR春夏秋冬~HIGHビスカス~ M スペック

 

基本データ
大当たり確率 1/199.80→1/125.07
賞球数 4&1&3&14&1&3&15
導入予定日 2017年 1月13日
■大当り出玉
約2230個(16R)
約560個(4R)
10C×賞球15
ST突入率 100%
⇒実質継続率 約65%
電チュー 70回or130回
平均連チャン数3.84連 平均出玉4604玉

 

ヘソ入賞時の振り分け

 

16R確変(ST:130回):5%
4確変(ST:70回):95%

 

電チュー入賞時の振り分

 

16R確変(ST:130回):50%
4R確変(ST:130回):50%


1000円あたりのボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉-5%
2.5円 22.6 23.6
3.03円 21.1 22.1
3.33円 20.5 21.4
3.57円 20.1 20.9
等価 19.4 20.4

☆止め打ち
【大当り中】
・難易度・・・中
・性能・・・低
①アタッカーに4発程度いれたら打ち出しをやめて9Cまで調整後、ワンツーで2発。
【電サポ中】
・下点灯・・・2回開放(ロング⇒ロング)
・上下点灯・・・3回開放(ロング⇒ロング⇒ロング)
・上点灯・・・ハズレ
開放パターンは2パターン。
小デジ位置は右下ランプのすぐ右上にある斜め二つになります。
①電サポ最終開放が開いたら半拍ほどおいて2発
②1開放目が開く直前に2発
③1回目が閉じると同時に2発

 

ひとこと

アタッカーに関して劇的なオーバー入賞は見込めませんが外にこぼれた玉はすべておまけポケットに向かう為、玉が外にこぼれている割に出玉は増えていると思います。

電サポ中の止め打ちに関しては正直玉は減る可能性が高いです。

ただ、おまけポケットに向かう玉の割合も高いので微増くらいなら可能のかもしれませんね。

また、潜伏についてですが
こちらの機種はヘソ大当り時の約95%で電サポ回数40回が選択されます。

その場合は内部的に潜伏状態になるのですが

jku

潜伏時はこちらの潜伏確変専用モードの「常夏チャンスゾーン」に移行します。

なので常夏チャンスゾーン滞在中=潜伏状態。 通常モード滞在時=通常状態と覚えておきましょう。

スポンサードリンク