CRスーパーマン~Limit・Break~ Sweet ver ボーダー.止め打ち スペック

スーパーマン

 

daiichiから新台CRスーパーマン~Limit・Break~ Sweet ver が登場。

スペックは大当り確率1/99のV-ST機ですがヘソからの突入率が1%と実質時短で引き戻していくタイプとなります。さらにSTに突入しても連ちゃん率も53%程度しかないのであまり旨みのないスペックになっています。

ちなみに、ヘソの賞球は4、電チューの賞球は1となっています。

それではCRスーパーマン~Limit・Break~ Sweet ver のスペックをどうぞ

スポンサードリンク

CRスーパーマン
~Limit・Break~
Sweet ver スペック

 

基本データ
大当たり確率 1/99.9→1/39.9
賞球数 4&1&3&10
導入予定日 2017年 2月20日
■大当り出玉
約860個(14R)
約370個(6R)
7C×賞球10
ST突入率 1%
⇒実質継続率 約53%
電チュー 70回

 

ヘソ入賞時の振り分け

 

実質6R確変(ST:30回+時短40回):1%
実質6R通常(時短:70回):99%

 

電チュー入賞時の振り分

 

14R確変(ST:30回+時短40回):33%
6R確変(ST:30回+時短40回):67%


1000円あたりのボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉-5%
2.5円
3.03円
3.33円
3.57円
等価

※分かり次第追記


☆止め打ち
  【大当り中】
1R7Cなので6発までいれていけそうならワンツーで2発入れていきましょう
【電サポ中】
①1回目の開放が閉じたら打ち出し停止
②2回目の開放が閉じたら打ち出し再開
⇒以後繰り返し

 

ひとこと

ヘソからのST突入率も低く、引き戻し率も50%程度、さらに実質的なST継続率も50%程度しかないので正直きつい台ですね。

それでいて、ST突入率が低いのでかなり荒れやすいです。

ボーダーがわからないのでなんともいえないですがボーダー以上まわる台はもちろんのこと、勝率も低いことを頭にいれて打ちましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す