CRヤッターマン~われら天才ドロンボー~ ボーダー.止めうち スペック(※止め打ち追記しました)

400x231xd1-1_jpg_pagespeed_ic_4Th7ARFAN2

 

サンスリーから新台、CRヤッターマン~われら天才ドロンボー~が登場。

こちらはミドルタイプの確率変動機。
継続率は約65%でヘソの賞球は4、電チューの賞球は1となっています。

一応、ヘソ大当りの一部で初回のみ潜伏する可能性があるので注意が必要です。

また、右打ちの性能に特化した機種となっており、電チューでの大当りの50%が2400発獲得可能となっています。

それではCRヤッターマン~われら天才ドロンボー~のスペックをどうぞ

スポンサードリンク

CRヤッターマン
~われら天才ドロンボー~
スペック

 

基本データ
大当たり確率 1/319.6→1/39.9
賞球数 4&1&3&15
導入予定日 2017年 3月6日
■大当り出玉
約2270個(16R)
約850個(6R)
約430個(3R)
10C×賞球15
確変突入率 65%
電チュー 0回or100回or次回

 

PV

ヘソ入賞時の振り分け

 

16R確変(次回まで):1%
6R確変(次回まで):2%
6R確変(初回のみ潜伏):10%
6R確変(時短:なし):5%
3R確変(次回まで):32%
突然確変(次回まで):15%
6R通常( 時短:0):35%

 

電チュー入賞時の振り分

 

16R確変(次回まで):50%
6R確変(次回まで):6%
3R確変(次回まで):9%
6R通常( 時短:100):35%


1000円あたりのボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉-5%
2.5円  24 25
3.03円 22 23
3.33円 21 22
3.57円 21 21
等価 19.1 20.1

☆止め打ち
【電サポ中】
↓小デジ
小デジ・上段の左点灯・・・1回開放(ミドル)
・上段の右点灯・・・ハズレ
・下段の左点灯・・・2回開放(ショート⇒ロング)
・下段の右点灯・・・1回開放(ミドル)
①最終開放が閉じる少し前に打ち出し開始
②ランプ点灯パターンを把握し、1開放なら4発、2開放なら7発
⇒以後繰り返し
【大当り中】
難易度・・・低
成功率・・・高
1R10Cなので5発程度打ち出しアタッカーに9個目まで入賞させてからワンツーで2発。

 

ひとこと

右に特化した分、ヘソでの大当りが鬼畜仕様です。

継続率が65%ながら初回のみ潜伏する6R確変が10%、さらに電サポが付かない6R確変が5%の計15%が電サポなし。

さらに通常大当りも35%かつ通常大当りは時短0なので荒れやすいですね。

その分、電チューでの入賞大当りは爆発力があるのでいいですが、新基準でこのとがったスペックはあまり受け入れたくないですね。

とりあえず等価で1k/23.5くらいはほしいところ。

スポンサードリンク

One comment to this article

コメントを残す