CRマジョカ†マジョルナ ボーダー.止め打ち.スペック(※ボーダー、止め打ち追記しました)

まじょか

 

藤商事から新台、CRマジョカ†マジョルナ が登場。

こちらはソーシャルゲームを題材としたパチンコ機で、スペックは甘デジタイプのST機ですが当選確率はほとんど変わらないスペック

また、通常時は電サポが稀に開く打ち手にとっては嬉しい仕様ながら電サポの半分が15R大当りと爆発力も備えています。

ちなみにヘソの賞球は5、電チューの賞球は1となっています。

それではCRマジョカ†マジョルナのスペックをどうぞ

スポンサードリンク

CRマジョカ†マジョルナ スペック

 

基本データ
大当たり確率 1/99.9→1/99.7
賞球数 5&2&3&12
導入予定日 2017年 3月21日
■大当り出玉
約1080個(15R)
約360個(5R)
6C×賞球12
ST突入率 100%
⇒実質継続率 約50.6%
電チュー 70回

 

ヘソ入賞時の振り分け

 

15R確変(ST:70回):10%
5R確変(ST:70回):90%

 

電チュー入賞時の振り分

 

15R確変(ST:70回):50%
5R確変(ST:70回):50%


1000円あたりのボーダーライン

交換率 表記出玉
3.00円  25.1
3.5円  24
3.57円  23.9
等価  23.1

※分かり次第追記


☆止め打ち
【大当り中】
左打ち機種なのでオーバー入賞を故意にさせることは難しいですがセンサー感知が遅いので6Cより1~2発程度大目に玉を打ち出すようにしましょう
【電サポ中】
詳細は省きますがうちっぱなしでOK

 

ひとこと

ヘソの賞球が5なので遊びやすい甘デジのスペックですね。

それでいて電チューの賞球が2なので技術介入ができれば良台となるかも?!

ST突入率も100%で出玉もボチボチあるので荒れずらい本来の甘デジに近いタイプ。

悪くないスペックだと思います。

後はお店の扱い次第ですが、期待的には薄、ですね・・・。

スポンサードリンク

コメントを残す