CR南国育ち 羽根|ボーダー.止め打ち.スペック※止め打ち追記しました

なんごく

 

アムテックスから新台、CR南国育ち 羽根が登場。

主人公が安定の可愛さですね。

今回の南国物語はハネデジの要素を加えたスペック

1種2種混合タイプとなっており、図柄大当り確率は1/319でこちらがおまけとなっており2種大当りとなる「キュインチャレンジ」の大当り確率が1/145でこちらがメインとなりますね。

合わせて実質甘デジ並みの大当り確率となっています(1/99)

ラッシュ突入率自体も100%で継続率は60%程度とマイルドスペック、ヘソの賞球は4、電チューの賞球は2と荒れずらいタイプです。

それではCR南国育ち 羽根のスペックをどうぞ

スポンサードリンク

CR南国育ち 羽根 スペック

基本データ
大当たり確率 約1/99.9→約1/54.4
図柄揃い 1/319.6
キュインチャレンジ当選確率 約1/145.3→約1/65.6
賞球数 4&2&3&10
導入予定日 2017年 4月3日
■大当り出玉
約980個(実質15R)
約330個(実質5R)
7C×賞球10
SUPER南国RUSH突入率 100%
⇒実質継続率 約60.3%
電チュー 50回
平均連チャン数2.53連 平均出玉1149玉

 

PV

図柄揃い大当たりの振り分け

5R大当り(時短:50回):100%

V入賞大当たりの振り分け

実質5R大当り(時短:50回):100%

電チュー図柄入賞時の振り分

15R大当り(時短:50回):40%
5R大当り(時短:50回):60%

電チューV入賞大当たりの振り分け

実質15R大当り(時短:50回):40%
実質5R大当り(時短:50回):60%


1000円あたりのボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉-5%
2.5円  24.5 25.9
3.03円 23.3 24.6
3.33円 22.8 24.1
3.57円 22.4 23.7
等価 21.8 23

☆止め打ち
 【大当り中】
左打ちでオーバー入賞を故意にさせることは難しいがセンサー感知が遅くオーバー入賞自体はしやすい機種なので7.8.9玉くらい打ち出すようにするのがいいかもしれませんね。
【電サポ中】
1~4回目が開くと同時に1発
【キュインチャレンジ中】
①アタッカーが閉じたら1発

 

ひとこと

辛いの一言ですね。

電サポ中の出玉の増減は-1玉でボーダーが計算されています。

なのでここで微増もしくは現状維持程度をできれば少しは打てるようになるかもしれないですが5R大当り単発で終わった際、電サポ50回転で50玉近く減ることを考えるとぞっとしますね。

タイトル的には良い機種なんですがあまり好んで打ちたいスペックではないですね。

スポンサードリンク

One comment to this article

コメントを残す