CRA SUPER電役ドラゴン伝説 77ver|ボーダー.止め打ち.スペック

170215doragonpress-syu1

 

豊丸から新台CRA SUPER電役ドラゴン伝説 77verが登場。

前回、ナナシーDXが出てそれに続いての電役機です。

特徴としてはやはりツインチャッカーと大当り中の連続当りですかね。

通常時はドラゴンモードとカンフーレディーモード2種類から選択可能となっており、大当り確率も1/77なのでマイルドに遊びやすくなっています。

それではCRA SUPER電役ドラゴン伝説 77verのスペックをどうぞ。

スポンサードリンク

CR スペック

基本データ
大当たり確率 1/77.7(開始チャッカー)
1/76.9(疾駆チャッカー)
賞球数 3&7&8&9&15
導入予定日 2017年 4月3日
■大当り出玉
【開始チャッカー大当たり時】
約650個
【疾駆チャッカー大当たり時】
約600個
連チャン期待度 約21.4%
平均連チャン数1.27連 平均出玉813玉

 

PV


1000円あたりのボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉-5%
2.5円  27 28.5
3.03円 25.6 26.9
3.33円 24.9 26.3
3.57円 24.5 25.8
等価 23.7 25


☆止め打ち
 ①赤電チューが開いたら5.6発
②赤電チューが閉じたら2.3拍置いて5.6発
③青電チューが閉じたら8.9発
④緑電チューが閉じたら8.9発×3回
⑤緑電チューが閉じたら1.2拍置いて5.6発
⇒以後手順③から繰り返し
打ち出す玉数に関しては電チューに玉が入らなかった場合は単発.2発打ちで補っていきましょう。

 

ひとこと

特に言うことのない台ですね。

2つあるチャッカーどちらかに玉が入れば各々の抽選確率で抽選し、出玉を放出するといった具合。

確変などといった概念もないので特段わからない点もないと思います。

スポンサードリンク

コメントを残す