CRダーカーザンブラック -黒の契約者 ボーダー.止め打ち.潜伏確変について。

hq720

 

メーシーから新台、CRダーカーザンブラック -黒の契約者が登場。

こちらはライトミドルタイプの確率変動機となりますが、継続率は50%と低め。その分、サポ大当りの50%で2000%がループとなります。

また、電サポ抜け確変も搭載しているので注意が必要です。

ちなみにヘソの賞球は4、電チューの賞球は1となっています。

それではCRダーカーザンブラック -黒の契約者のスペックをどうぞ

スポンサードリンク

CRダーカーザンブラック -黒の契約者スペック

基本データ
大当たり確率 1/159.8→1/59.9
賞球数 4&1&3&14
導入予定日 2017年 4月23日
■大当り出玉
約1810個(16R)
約460個(4R)
9C×賞球14
確変突入率 50%
電チュー 20回or50回or次回
平均連チャン数3.27連(初回ラッシュ突入時) 平均出玉3064玉

ヘソ入賞時の振り分け

16R確変(次回まで):1%
4R確変(次回まで):4%
4R確変(電サポ50回まで):40%
突然確変(次回まで):5%
4R通常(時短:50回):50%

ヘソ入賞時の振り分け(潜伏時)

16R確変(次回まで):1%
4R確変(次回まで):24%
4R確変(電サポ50回まで):20%
突然確変(次回まで):5%
4R通常(時短:50回):50%

電チュー入賞時の振り分

16R確変(次回まで):50%
4R通常(時短:20回):50%


1000円あたりのボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉-5%
2.5円  24.2 25.2
3.03円 23.1 23.9
3.33円 22.6 23.8
3.57円 22.2 22.8
等価 21.6 22.7

☆止め打ち
 分かり次第追記

 

潜伏確変について

本機はサポ抜け確変が存在。

電サポが50回しかつかないことが初回ヘソ入賞時に40%もあり、さらに高確率時の大当り確率が約1/60と低いので潜伏する割合はかなり高いです。

誤って潜伏台を捨てないように注意しましょう。

通常の4R大当り後は必ずAGENTモードに突入、ここで大当りを引けば確変となるヘヴンズゲートもしくは通常状態が確定するヘヴンズゲートへと突入。 ヘヴンズゲートに関しては通常なのでここを抜けた場合はそくやめOK

ただ、AGENTゲート抜けの場合は内部的に潜伏している可能性があるので少し様子をみたほうがいいでしょう。

スポンサードリンク

3 comments to this article

  1. 匿名

    on 2017年5月17日 at 2:45 PM - 返信

    確変後の時短は20回です

    • たなちゅー

      on 2017年5月19日 at 10:04 PM - 返信

      たなちゅー

      >>匿名様。

      ご指摘ありがとうございます!
      訂正しておきました!

コメントを残す