CRシルバーダイヤモンド-銀の海賊旗-1/239ver|ボーダー.止めうち.スペック

しるばーだいやもんど

 

三洋から新台、CRシルバーダイヤモンド-銀の海賊旗-が登場。

②タイプ同時に登場でこちらはミドルタイプ、もう片方は甘デジとなっております。

スペックはSTタイプの突入率100%のロングST機となっていますが、ヘソからのST回数は50回(最大120回)しかない場合があり、ここをいかにあてるかで大きく収支が変わります。

また、初回が鬼門な分16R大当りの出玉は2000発越えと一撃性を秘めている機種になっています。

それではCRシルバーダイヤモンド-銀の海賊旗-のスペックをどうぞ

スポンサードリンク

CR スペック

基本データ
大当たり確率 1/239.1→1/115.9
賞球数 4&1&3&15
導入予定日 2017年 6月5日
■大当り出玉
約2310個(16R)
約590個(4R)
左アタッカー10C×賞球15
右アタッカー10C×賞球15
ST突入率 100%
⇒実質継続率 約65%
電チュー 50回or120回
平均連チャン数3.83連(初回引き戻し時) 平均出玉5920玉

ヘソ入賞時の振り分け

右アタッカー16R(ST120回):1%
右アタッカー4R(ST120回):69%
左アタッカー4R(ST50回):30%

電チュー入賞時の振り分

右アタッカー16R(ST120回):75%
右アタッカー4R(ST120回):25%


1000円あたりのボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉-5%
2.5円  24 26
3.03円 23 24
3.33円 22 23
3.57円 22 23
等価 21.3 21.6

☆止め打ち
 分かり次第追記

 

ひとこと

16R大当りの出玉が2300発と破壊力抜群。

電サポに入ってしまえばライトミドルとは思えない破壊力になります。 が、それは継続すればの話で継続率はそこまでないので過度な期待は禁物ですね。

また、ライトミドルも甘デジもボーダーは一緒なので好きなほうを打てばいいかと思います。

また、ヘソからのSTは50回しかつかないことがあり、残りの70回は潜伏する可能性があるのでどんな場合でもデータ機が120回になるまでは打つようにしましょう

スポンサードリンク

コメントを残す