CRスーパー海物語IN沖縄4 桜ver ライトミドル199|ボーダー.止め打ち.スペック

沖縄

 

三洋から新台、CRスーパー海物語IN沖縄4 桜ver が登場。

2タイプ同時登場でミドルタイプとライトミドルタイプでこちらご紹介するのはライトミドルタイプ。

少し前にでた沖縄4との大きな違いは確率変動機からST+時短タイプになった点ですね。

むしろここ以外に違いはないのですんなり受け入れられると思います。

それではCRスーパー海物語IN沖縄4 桜verのスペックをどうぞ

スポンサードリンク

CRスーパー海物語IN沖縄4
桜ver ライトミドル199スペック

基本データ
大当たり確率 1/199.8→1/33.1
賞球数 4&2&3&10
導入予定日 2017年 7月03日
■大当り出玉
約1250個(16R)
約630個(8R)
約310個(4R)
9C×賞球10
ST突入率 100%
⇒実質ST継続率 約64%
電チュー 100回

ヘソ&電チュー入賞時の振り分け

16R確変(ST:33回+時短67回):25%
8R確変(ST:33回+時短67回):37.5%
4R確変(ST:33回+時短67回):37.5%


1000円あたりのボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉-5%
2.5円 22.4 23.5
3.03円 20.9  22
3.33円 20.3  21.4
3.57円 19.9 20.9
等価 19.2  20.2

※分かり次第追記


☆止め打ち
 【大当り中】
①アタッカーが開放したら若干強めに打つ(右に玉がいくくらいのレベル)
②アタッカーに玉が3個入賞したら弱めに1,2発(弱めは左打ちで右にぎりぎり行かないレベル)
⇒以後すべてのラウンドで繰り返し。
【電サポ中】
①小デジランプが停止したら3発開放パターンは数種類ありますが上記、止めうちで対応可能

 

ひとこと

止めうちは確変機の沖縄4の止めうちを記載しております。

分かり次第追記していきますが、もし打った方などで違うよ~ってなってる人がいましたら教えて頂けると助かります。

また、こちらのライトミドルタイプですが、ST自体の継続率も64%ありそこからさらに時短が67回付くので引き戻しも合わせると実質的な継続率はかなり高め。

ライトミドルということもあってかなり遊びやすいいんじゃないでしょうか。

ただ、その分やはり出玉は抑え目。

さらに現状沖縄4がある店においてはこの台をいれる意味もあまりないので近隣店におかれるかも微妙なところ。導入台数もさほど多くないので台の扱い自体も微妙かもしれません。。。

スポンサードリンク

2 comments to this article

  1. 馬ヅラ

    on 2018年4月19日 at 10:05 AM - 返信

    いつも良質な記事を提供していただき、ありがとうございます。

    • たなちゅー

      on 2018年4月19日 at 1:28 PM - 返信

      たなちゅー

      >>馬ヅラ様
      わざわざお褒めのコメントありがとうございます!(^.^)励みになります!また、なにか改善してほしい点などありましたら是非是非コメントしてください!

たなちゅー にコメントする コメントをキャンセル