CR牙狼GOLDSTORM翔 ボーダー.止め打ち.スペック

がろ

 

サンセイから新台、CR牙狼GOLDSTORM翔が登場。

前々作の「金色になれ」の続きの物語をモチーフにした機種ですね。実はガロシリーズのドラマは全部好きで見ています・・・w

スペックはミドルタイプのV-ST機。
ST突入率は61%でSTの連チャン率は約77%と高め。その分、電チュー大当りに通常があるタイプですね。

もちろん電サポ大当りはすべて16R大当りでアタッカーの技術介入に期待したいところ。電サポに関しては賞球が1なので技術介入できないのが残念です。ちなみにヘソの賞球は4となっています。

また、今作は専用筐体「金翔枠」を搭載し前作などでは「押し込む」だった牙狼剣が「引き抜く」といったアクションに変化。

この際、引き抜く剣に注目!牙狼<牙狼斬馬剣となっています。

それではCR牙狼GOLDSTORM翔のスペックをどうぞ!

スポンサードリンク

CR牙狼GOLDSTORM翔 スペック

基本データ
大当たり確率 1/319.68→1/127.50
賞球数 4&1&3&14
導入予定日 2017年7月31日
■大当り出玉
約2016個(16R)
約504個(実質4R)
9C×賞球14
ST突入率(ヘソ) 61%
ST突入率(電チュー) 82%
⇒実質ST継続率 約77%
電チュー 100回or187回
平均連チャン数連 平均出玉玉

 

PV

ヘソ入賞時の振り分け

16R確変(ST:187回):12%
実質4R確変(ST:187回):49%
実質4R通常(時短:100回):39%

電チュー入賞時の振り分

16R確変(ST:187回):82%
16R通常(時短:100回):18%


1000円あたりのボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉-5%
2.5円
3.03円
3.33円
3.57円
等価

※分かり次第追記


1000円あたりの回転数別.1回転消化時の期待値

1000円あたりの回転数 等価 3.57円
16回転
17回転
18回転
18.5回転
19回転
19.5回転
20回転
21回転
ボーター+5での2000回転消化時の期待値⇒

※自己算出(R発&トータル確率で計算【等価】)
例.1k/17回転、1回転辺りの期待値10円の場合2000回転時、期待値は20000円

※追記予定


☆止め打ち
 【大当り中】
分かり次第追記
【電サポ中】
分かり次第追記

 

ひとこと

ビックタイトル+導入台数もワンボックス並みということでかなりの注目台です。

お店もCR牙狼GOLDSTORM翔を大切に扱っていきたいはずなので釘が開く可能性も高いです。

打てそうなら積極的に狙っていきたいですね。

また、スペックに関してですがヘソ大当りの通常は4Rの出玉しか得られない点と電サポの賞球が1で技術介入できない。さらにST回数も187回とロングST機なのがマイナスですね。

電サポで減るようなら正直きついし、通常にかたよれば旧マックス機並みの投資額となります。

その分、爆発力ももちろんありますが・・・。

技術介入の点やその他の詳しい情報などはまた、詳しくわかれば追記していきます。

しかし導入が楽しみですね~(・∇・)

スポンサードリンク

2 comments to this article

  1. 匿名

    on 2017年7月15日 at 8:29 PM - 返信

    賞球1個の電サポでも止め打ちで減らさない事も技術介入なのでは?打ちっぱでも大してボーダーには差しつかえないけど大幅に減るようなら話は別だし

    • たなちゅー

      on 2017年7月16日 at 12:01 AM - 返信

      たなちゅー

      >>匿名様
      難しいところですね・・・w各々の捉え方次第かなとも思います。私は単純に玉が増える見込みがない=技術介入できないという認識でしたが、匿名様の言うとおり「減らさない」という形も技術介入ではあると確かに感じたのでそういった意味では技術介入になるんでしょうね。

コメントを残す