CRドンキホーテ 1/159ver ボーダー.止め打ち.スペック

どんきほーて「

 

豊丸から新台、CRドンキホーテ 1/159verが登場。

こちらは②タイプ同時登場でもう片方がミドルタイプ。こちらはライトミドルタイプですね~

また、ちょっと変わったスペックになっており、確変リミット機ながら小当たりラッシュ搭載機となっています。

風変わりなスペックで個人的には好きです。 ちなみにヘソの賞球は4、電チューの賞球は2となっています。

それではCRドンキホーテ 1/159verのスペックをどうぞ

スポンサードリンク

CRドンキホーテ 1/159verスペック

基本データ
大当たり確率 1/159.8→1/60.7
賞球数 4&2&3&5&10
導入予定日 2017年 7月18日
■大当り出玉
約1050個(16R)
約130個(2R)
7C×賞球10
確変突入率 100%
リミット回数 3回
電チュー 0回or次回
リミット3回での 平均出玉1785玉
小当たり発生率 1/5

 

PV

ヘソ入賞時の振り分け

16R確変【右打ち+小当たりラッシュ】(次回まで):30%
2R確変【右打ち+小当たりラッシュ】(次回まで):3%
2R確変【左打ち+電サポ次回まで】67%

チャレンジタイム中入賞時の振り分け

16R確変【右打ち+小当たりラッシュ】(次回まで):30%
2R確変【右打ち+小当たりラッシュ】(次回まで):13%
2R確変【左打ち+電サポ次回まで】57%

レジェンドタイム入賞時の振り分

16R確変【右打ち+小当たりラッシュ】(次回まで):100%
※リミット到達後は通常状態に転落


1000円あたりのボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉-5%
2.5円 25.2 26.5
3.03円 24 25.3
3.33円 23.5 24.7
3.57円 23.1 24.3
等価 22.4 23.6

☆止め打ち
分かり次第追記

 

ひとこと

ちょっと個人的にはわくわくするスペック。

こういった斬新?なものが色々でてほしいですね。

ゲーム性としてはまずヘソ大当りをします。
ヘソ大当り後は確変リミット3回分を必ず受けることができますが、振り分け次第で出玉の性能がかなり変わり、小当たりラッシュを発生させるためにはスーパーレジェンドボーナスを引く必要があります。

こちらを引ければ右打ち+小当たりラッシュとなります。逆に引けない場合は左打ち+2R確変×3回リミットなんてのが最悪のパターンです。

また、ヘソ大当りをした後、左打ち確変となった場合はその後の確変の大当りの振り分けが変わり若干レジェンドボーナスに入りやすいよう優遇されているので注意です。

一度、右打ちになればその後リミット終了まで小当たりラッシュが発生するのでいかに1発目の大当りでレジェンドボーナスを引くかが鍵となります。

スペック的には少し辛いですがゲーム性もおもしろそうだしちょっと打って見たいスペックではあります。

また、打つならこちらのスペックではなく若干ミドルタイプのほうが甘いのでそちらを打つことをお勧めします。

スポンサードリンク

コメントを残す