【激甘?!】CRコブラ~追憶のシンフォニア~ライトミドル.1/129ver|ボーダー.止め打ち.スペック

こぶら

 

ニューギンから新台、CRコブラ~追憶のシンフォニア~甘verが登場.。

2タイプ同時登場で1/99と1/129verの二つ。

どちらもかなり甘くなっていますので積極的に打っていきたい台です。

それではCRコブラ~追憶のシンフォニア~のスペックをどうぞ

スポンサードリンク

CRコブラ~追憶のシンフォニア~
1/129verスペック

基本データ
大当たり確率 1/129.7→1/29.9
賞球数 4&1&4&5&10
導入予定日 2017年 8月7日
■大当り出玉
約1200個(15R)
約960個(12R)
約640個(8R)
約320個(4R)
8C・賞球10
確変突入率 50%
電チュー 50回or100回or次回まで

ヘソ入賞時の振り分け

15R確変(次回まで):5%
実質4R確変(次回まで):30%
突然確変(次回まで):15%
実質4R通常(時短:50回)

電チュー入賞時の振り分

15R確変(次回まで):20%
RUB:4~15R(次回まで):25%
4R確変(次回まで):5%

4R通常(時短:100回)


1000円あたりのボーダーライン

交換率 表記出玉
3円  19.5
3.5円  18.4
3.57円  18.2
等価  17.4

☆止め打ち
【大当り中】
難易度・・・激高
成功率・・・激低
センサー感知が早くうまく玉をひっつけても2個目がはじかれるほど。
1R10Cなので素直に10C丁度に玉を入れるよう調整しましょう。
【電サポ中】
1セット5回のショート×5回
①1~3開放目は開くと同時に1発
②4~5開放目は開いたら1発
⇒以後繰り返し

 

ひとこと

スペックだけみると新基準の中で1.2を争う甘さです。

というかヘソ賞球4でボーダー17.4は甘すぎますね。さらに1/129なので収支もぶれにくいので甘デジでなんかお勧めの機種ありますか?って聞かれると新基準のなかではこれ一択なほど。

ちょっとでも釘が開いているようなら積極的にうっていきたい台です。

スポンサードリンク

One comment to this article

コメントを残す