デジハネCRモンスターハンター4 甘デジ|ボーダー.止め打ち.スペック

705a4000

 

サミーから新台、デジハネCRモンスターハンター4が登場。

甘デジタイプとなっており、スペックは大当り確率1/99のSTタイプ。イメージとしては甘海とほぼ同じ仕組みになっています。

ST5回転+時短という形で大当りを射止めていく。
また、ヘソの保留は4、電チューの保留は1となっています。

それではデジハネCRモンスターハンター4のスペックをどうぞ

スポンサードリンク

デジハネCRモンスターハンター4 スペック

基本データ
大当たり確率 1/99.9→1/9.9
賞球数 4&1&3&2&10
導入予定日 2017年 8月21日
■大当り出玉
約1000個(10R)
約500個(5R)
約200個(2R)
10C×賞球10
ST突入率 100%
⇒実質STのみの継続率 約41%
電チュー 5回or45回
平均連チャン数2.53連 平均出玉1455玉

ヘソ入賞時の振り分け

10R確変(ST5回転+時短40回転):10%
5R確変(ST5回転+時短40回転):75%
2R確変(ST5回転):15%

電チュー入賞時の振り分

10R確変(ST5回転+時短40回転):50%
5R確変(ST5回転+時短40回転):40%
2R確変(ST5回転):10%


1000円あたりのボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉-5%
2.5円  20.7 21.8
3.03円 19.7 20.7
3.33円 19.3 20.3
3.57円 18.9 19.9
等価 18.4 19.4

☆止め打ち
 【大当り中】
難易度・・・高
成功率・・・低
うまく屋根にひっかけても2.3割くらい。運も絡むのでやらなよりかはましといった具合で覚えておきましょう。1R10Cなので9Cまで玉を入れてからワンツーで2発

【電サポ中・簡易版】
【3回開放時】
①1回目の開放が閉じたら打ち出しヤメ
②2回目の開放が閉じたら打ち出し再開【4回開放時】
①2回目の開放が閉じたら打ち出し停止
②3回目の開放が閉じる直前、もしくは5個目入賞時に打ち出し再開

【電サポ中・上級版】
【3回開放時】
①小デジが動きはじめたら1発
②1回目の開放がとじる直前に1発【4回開放時】
①小デジが動きはじめたら1発
②1回目の開放がとじる直前に1発
②2回目の開放がとじると同時に1発

※電チューは5個入賞で強制終了

 

ひとこと

新内規の甘デジの中では比較的甘めです。

うまい人なら大当り中のオーバー入賞も2.3割できまりますのでボーダーを若干下げることも可能。

また、甘デジタイプはミドルタイプと違い潜伏確変がないのもいいですね。

ただ、一点注意する点があり、ボーダーは電サポ増減±0で計算されています。しかしミドルタイプでは-0.8(1回転あたり)で計算されているのでこちらの甘デジタイプがミドルタイプ同様減るようでしたらボーダーはプラス1近く上がるので注意が必要です。

スポンサードリンク

One comment to this article

コメントを残す