CR攻殻機動隊S.A.C. ボーダー.止め打ち.スペック

こうかくきどうたい

 

サミーから新台、CR攻殻機動隊S.A.C.が登場。

こちらは一種二種混合機となっており、通常時は図柄揃いと約1/160の確率で発生する「ジャッジメントクルーン」の二種類で大当りを狙う。

右打ち時の継続率は65%と低めだが、「泣きの4回」が存在し、こちらの引き戻し率は31%程度なのでトータルの継続率は若干高めとなっている。

スポンサードリンク

CR攻殻機動隊S.A.C.スペック

基本データ
大当たり確率 1/319.7
大当り&小当たり確率 左打ち時…1/217.0
右打ち時…1/11.5
賞球数 4&1&3&13
導入予定日 2017年 9月4日
■大当り出玉
約1755個(15R)
約1287個(11R)
約936個(8R)
約468個(4R)
上10C・下9C×賞球13
確変突入率 50%
⇒実質継続率 約65%
泣きの4回引き戻し率 約31%
電チュー 0回or99回
平均連チャン数5.11連(初回確変時) 平均出玉4461玉

ヘソ入賞時の振り分け

実質8R大当り(ラッシュ突入):45%
4R大当り(ラッシュ突入):5%
8R大当り(ラッシュ非突入):50%

電チュー入賞時の振り分

15R大当り(ラッシュ継続):50%
11R大当り(ラッシュ継続):1%
8R大当り(ラッシュ継続):1%
4R大当り(ラッシュ継続):13%
4R大当り(ラッシュ終了):35%


1000円あたりのボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉-5%
2.5円  24.1 25.4
3.03円 22.5 23.7
3.33円 21.9 23
3.57円 21.4 22.5
等価 20.6 21.7

☆止め打ち
 分かり次第追記

 

ひとこと

小当たり発生の際ですが「ジャッジメントクルーン」なるものでの抽選となるんですね。

ふたをあけてみないとわかりませんがネカセで当選率が変わるようならちょっと厳しいかなという印象です。詳しく分かり次第追記していきます。

スポンサードリンク

コメントを残す