CRA大海物語スペシャルWithアグネス・ラム ボーダー.止め打ち.スペック(※止めうち追記!)

あぐねす

 

三洋から新台CRA大海物語スペシャルWithアグネス・ラムが登場。

こちらは復刻版になるんですかね?
アグネスといえば昔の海というイメージがありますが・・・

スペックは甘デジタイプの従来の海通りST+時短タイプ。

少し前にでたジャパンの桃鉄よりかは甘いスペックになっているので打つ機会もまだあるかもしれませんね。

それではCRA大海物語スペシャルWithアグネス・ラムのスペックをどうぞ

スポンサードリンク

CRA大海物語スペシャル
Withアグネス・ラム スペック

基本データ
大当たり確率 1/99.9→1/9.9
賞球数 4&2&13
導入予定日 2017年10月2日
■大当り出玉
約1210個(15R)
約560個(7R)
約400個(5R)
7C×賞球13
ST突入率 100%
⇒実質継続率 約41%
電チュー 25回or50回or100回
平均連チャン数2.46連 平均出玉1285玉

ヘソ&電チュー入賞時の振り分け

15確変(ST5回+時短95回):4%
7確変(ST5回+時短45回):56%
5確変(ST5回+時短45回):6%
5確変(ST5回+時短25回):34%


1000円あたりのボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉-5%
2.5円  22.2 23.4
3.03円 21 22.1
3.33円 20.5 21.6
3.57円 20.1 21.2
等価 19.5 20.5

☆止め打ち
 【大当り中】
1R7Cなので4発程度玉がアタッカーに入賞したら打ち出しやめで。
また、この際、天井付近に打ち出して左右に玉を打ち出しオーバー入賞を運よく狙っていきましょう、
【電サポ中】
①1回目の開放が開いたのを確認後打ち出しやめ
②2回目の開放が開いたら打ち出し再開
⇒以後繰り返し、電サポは1セット2回開放

 

ひとこと

いつもの海物語ということで、特に言うこともない台ですね。

しいていうならしっかりスルー周りの釘をチェックするということ。甘デジなのでちょっとの削りが勝敗に大きく左右されます。

スポンサードリンク

One comment to this article

コメントを残す