ちょいパチ大海物語スペシャルWithアグネス・ラム39ver ボーダー.止め打ち.スペック

あぐねす

 

ちょいぱちシリーズから新台、ちょいパチ大海物語スペシャルWithアグネス・ラム39verが登場。

同時に甘デジverもでるみたいですね。ちょいぱちの海スペックは従来の甘デジの海スペックとほぼ一緒でさらに遊びやすくなっているのでパチンコ覚えたての人なんかはお勧めの台です。

ちなみにこちらはヘソの賞球は5、電チューの賞球は1となっています。

スポンサードリンク

ちょいパチ大海物語スペシャル
Withアグネス・ラム
39ver スペック

基本データ
大当たり確率 1/39.9→1/16.8
賞球数 &&5&2&3&6
導入予定日 2017年 10月2日
■大当り出玉
約440個(15R)
約210個(7R)
約190個(4R)
7C×賞球6
ST突入率 100%
⇒実質継続率 約45.9%
電チュー 8回or33回

ヘソ&電チュー入賞時の振り分け

15R確変(ST:10回+時短23回):4%
7R確変(ST:8回orST:10回+時短23回):4%
4R確変(ST:8回orST:10回+時短23回):4%
※電サポ中もしくはSTの当選で電サポ33回に移行)


1000円あたりのボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉-5%
2.5円  26.3 27.5
3.03円 25 26.1
3.33円 24.4 25.4
3.57円 24 25
等価 23.3 24.5

☆止め打ち
 【大当り中】
1R7Cなので4発程度玉がアタッカーに入賞したら打ち出しやめで。
また、この際、天井付近に打ち出して左右に玉を打ち出しオーバー入賞を運よく狙っていきましょう
【電サポ中】
①1回目の開放が開いたのを確認後打ち出しやめ
②2回目の開放が開いたら打ち出し再開
⇒以後繰り返し、電サポは1セット2回開放

 

ひとこと

大当りの一部はST8回のみなので実質潜伏することになりますが、電チュー保留残りがあるので問題ないかと思います。

このST8回の間に大当りを射止めればST10回+時短23回へと移行するということですね。

スペック的にも遊びやすいしボーダーもそこまで辛くないのでかなりお勧めのスペックです。

本当に遊びたいって人にはうってつけの台ですね。

スポンサードリンク

コメントを残す