CR蒼天の拳 天羅 ボーダー.止めうち.朝一ランプ.超エナ機?(※止めうち追記!&若干修正

 

そうてん

 

サミーから新台、CR蒼天の拳 天羅が登場。

今回のCR蒼天の拳 天羅はライトミドルタイプのリミット機。

リミット回数は6回でリミット到達時には時短が100回転付くので引き戻しにも十分期待。

しかし、ヘソ大当りの一部では潜伏確変が搭載されているので注意が必要です。しかしその分ハイエナがしぶるので個人的にはホールに大量導入してほしいところ・・・。

ちなみにヘソの賞球は4、電チューの賞球は1となっています。

それではCR蒼天の拳 天羅のスペックをどうぞ

スポンサードリンク

CR蒼天の拳 天羅 スペック

基本データ
大当たり確率 約1/150.0→約1/70.2
賞球数 4&1&3&15
導入予定日 2017年 11月6日
■大当り出玉
約910個(8R)
約450個(4R)
約160個(2R)
8C×賞球15
確変突入率 95%
リミット回数 6回
電チュー 0回or100回or10000回
平均連チャン数10.78連(初回ラッシュから引き戻し時) 平均出玉4580玉
機種説明動画

ヘソ入賞時の振り分け(通常)

4R確変(次回まで):約0.8%
2R確変(次回まで):約1.2%
4R確変(電サポ:100回):約3.2%
2R確変(電サポ:100回):約23.2%
2R確変(時短:0回):66.6%
2R通常(時短:100回):5%

ヘソ入賞時(潜伏中)の振り分け

4R確変(次回まで):約0.8%
↑リミット時は通常大当りとなり時短100回
4R確変(次回まで):約1.2%
↑リミット時は通常大当りとなり時短100回
4R確変(次回まで):約3.2%

4R確変(時短:100回):約17.2%
2R確変((電サポ:0回):72.6%
2R通常(時短:100回):5%

電チュー入賞時の振り分

8R確変(次回まで):約25%
4R確変(次回まで):約70%
4R通常(時短:100回):5%

※リミット到達時はすべて通常大当り。引き戻し時は再度リミット6回


1000円あたりのボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉-5%
2.5円  22.5 23.6
3.03円 21.4 22.3
3.33円 21 22.3
3.57円 20.6 21.4
等価 20 21.2

☆止め打ち
 【大当り中】
ラウンド間の開放も高速で取りこぼしの少ないアタッカー。オーバー入賞が決まれば告知音が発生しますが、消化スピードも非常に落ちるし、捻りが成功してもうまく決まらないのでラウンド間の止めうちだけ行いましょう。
【大当り中注意点】
2R大当りに関してですが2R大当りは基本的にラッシュをかけた演出となり、出玉を得たあと演出となりますが、この出玉に関しては実質1R+αとなります。このαの部分に注意点があって、2R目のみカウントではなく恐らく時間制限です。打った感じ1R分のアタッカーが開放し2R目のアタッカーが開放した後すぐに玉をいれても4.5C程度しか入賞せず閉まりました。なので2R大当りに関しては1R目の8Cをいれたあとにすぐ4.5発程度打ち出すようにしましょう。
【電サポ中】
打った感じ、小デジランプ左開放6回右開放5回で5Cで強制終了です。インターバル止めが有効ですが、強制終了がやっかいでインターバル止めしても合わなくってきます。また、おまけポケットのお陰で玉もうちっぱなしでもほぼ減らないのでうちっぱなしで良いと思います。
よければ⇒実践してきたので500回転でどれくらい玉が減らないか見てください。

 

ひとこと

注意する点がいくつかありまして、まず電サポは次回までではなく確変時でも10000回転までです・・・w要は実質大当りみたいなものなので気にしないでいいんですがw

次に確変確率は95%ですがヘソでの通常または潜伏中の通常大当りはすべて時短が100回付きます。(ここは少し良心的)

前情報が間違っておりました。潜伏中の一部もしくはリミットを迎えた通常大当りでも時短が付かない場合があるようです。失礼しました。

ということは、6の倍数以外でデータランプの表記が100回転未満である場合、単純に考えて潜伏している。と捉えてもOKだと思います。

また、電サポ100回転のみの振り分けもかなり多く高確率時が約1/70であることから電サポが抜けることも非常に多いです。なのでここも6の倍数以外で100回転を越えていても打つべし。ということですね。

なので難しく考えず、宵越しの可能性を入れないなら6の倍数以外は潜伏している可能性が非常にたかいためデータランプが100回転未満なら宵の可能性大。

100回転を越えていても6の倍数以外なら打つ価値はある。と思っておきましょう。

また、あわせて朝一ランプもチェック

朝一ランプ

朝一ランプ

スペックについては若干辛め。

※追記。
打った感じ電サポ1回転あたり-1玉はまず減りません。
むしろ電チュー横におまけポケットがあるので場合によっては微増します。なのでここの一般賞球口が削られていないかだけはチェックしておきましょう。

やはり潜伏の割合の高さと出玉の少なさがネック。

さらに電サポも1回転あたりマイナス1個で計算されているのできついです逆に現状維持以上できればかなり旨みがでてくるので要チェックです。

また、詳しく分かり次第追記していきます。

スポンサードリンク

3 comments to this article

  1. 匿名

    on 2017年11月14日 at 2:38 PM - 返信

    当たり振り分け違うよ

    潜伏中の電サポ当たり100回もあるよ

    • たなちゅー

      on 2017年11月14日 at 11:45 PM - 返信

      たなちゅー

      >>匿名様
      振り分け17.2%の時短100回が「次回まで」となっていましたね。ご指摘ありがとうございます!修正しておきました。また何か間違っていましたらコメントしていただけると嬉しいです!^^

コメントを残す