CR無双OROCHI ボーダー.止めうち.スペック(※止めうち追記!)

むそうおろち

 

サンスリーから新台、CR無双OROCHIが登場。

こちらはミドルタイプのV-確変機で大当り確率は1/319.確変突入率は53%で継続率は上限の65%

ヘソの賞球は4、電チューの賞球は1となっています。

それではCR無双OROCHIのスペックをどうぞ

スポンサードリンク

CR無双OROCHI スペック

基本データ
大当たり確率 1/319.6→1/136.8
賞球数 4&1&4&3&13
導入予定日 2017年 11月6日
■大当り出玉
約1800個(15R)
約1000個(8R)
10C×賞球13
確変突入率 53%
⇒実質継続率 約65%
電チュー 100回or次回
平均連チャン数3.54連(初回確変時) 平均出玉5655玉

ヘソ入賞時の振り分け

8R確変(次回まで):53%
8R通常(時短:100回):47%

電チュー入賞時の振り分

15R確変(次回まで):53%
突然通常(時短:100回):35%


1000円あたりのボーダーライン

交換率 表記出玉 出玉-5%
2.5円  24.5 25.9
3.03円 22.5 23.8
3.33円 21.7 22.9
3.57円  21.1 22.3
等価 20.1 21.2

☆止め打ち
【大当り中】
すべてにおいて少し効率が悪いのでラウンド間の止めうちだけ行いましょう
【電サポ中】
①電チューが閉じる直前に4発
⇒以後繰り返し。※スルーが途切れやすいので注意

 

ひとこと

一点注意があってボーダーは電サポ1回転あたりマイナス0.6個で計算されているのでここを現状維持などできればボーダーを若干さげることが可能。

後はV-確変機なのでしっかりV入賞させましょう。

スペックは非常にシンプルで約50%で確変にいれて65%の15R大当りを引いていく感じ。

しかし35%を引いた場合は出玉なしなのでかなりきつめ。
印象としては北斗転生の劣化スペックって感じでしょうか。

電サポでのたまの減り方も激しいのでできれば打つのは避けたほうが良い台ですね。

スペック一覧はこちら
スポンサードリンク

コメントを残す